せいじゃくとまごころのやどななえやえ静寂とまごころの宿 七重八重鬼怒川温泉

宿コード:0922 宿コードとは?

  • お気に入り
  • 登録済

基本情報

  • 【露天風呂】 2016年1月に新設オープン!渓流を見下ろす圧巻の眺望
  • 【夕食】 ゆっくりと個室会場で食す、地場の素材をふんだんに盛り込む好評の料理/例
  • 【川側12畳客室一例】 鬼怒川渓谷を眼下に望め、まさに特等席
  • 【スタッフのみなさま】真心こめたおもてなしがモットーです

2016年1月にお風呂を新設オープン!露天風呂は鬼怒川渓谷沿い 地場の逸品を味わい渓流露天に憩う大人の宿

鬼怒川の表通りから一歩入った静かな渓流沿いに佇む純和風ホテル。「七重八重」との名は、太田道潅の山吹伝説による、“精一杯の真心を大切に”という想いを込めたもの。囲炉裏が配された民芸調のロビーに迎えられ、館内は木材を中心とした温かみある造り。窓向こうに豊かな緑が広がる客室が最上の寛ぎを約束する。夕食は川魚など旬の魚介や湯葉などを取り入れた地の幸創作会席。ゆったりと個室会場にて楽しむ

クチコミ 90.0点(全4件

鬼怒川沿いの紅葉の風景を堪能

紅葉絶景

例年見頃:10月下旬~11月上旬

鬼怒川渓谷の木々が赤黄色に染まる紅葉シーズン。渓谷に沿って建てられてた自慢のお風呂からは絶景を楽しめる

鬼怒川溪谷沿いのお風呂

渓流絶景

鬼怒川渓谷が間近に!露天風呂からは四季の風景を楽しめる

この宿のお風呂

新緑、紅葉、雪景色と四季折々の渓谷美を感じる新しい温泉施設オープン!

自然に包まれながら、ゆったり寛げる新しい温泉施設。お身体の不自由な方でも安心して利用出来るようバリアフリーに対応。 ■目前に迫る鬼怒川渓谷、まるで空中に浮かぶ「露天風呂」 眼前に臨む鬼怒川渓谷に溶け込んだようなダイナミックな露天風呂。 四季折々に趣の異なる渓谷を眺め、鳥のさえずりを聴き、川を渡る風に吹かれながらの湯浴みは、これ以上ない癒し。 御影石の枕に頭を乗せ、ふわっとからだを浮かすと寝湯のようにも楽しめる。 鬼怒川温泉の湯は、やさしく包み込まれるかのような心地よさ。湯上りの肌はつるつる!

温泉 露天風呂 貸切風呂 かけ流し にごり湯
○ ○ ○ × ×

泉質

  • 単純泉(pH8.7・美肌・引き湯)

お風呂の情報を詳しく見る

人気のプラン

閉じる

個室で頂く地場会席プラン

お品書き

静寂とまごころの宿 七重八重
個室で頂く地場会席

【夕食メニュー一例】
★大人(個室会場)
◆ 栃木夢ポークのしゃぶしゃぶ
◆ 鮭の柚子味噌焼き
◆ 岩魚の姿造り
◆ 海老つと揚げ・北海道天玉チーズ揚げ・しし唐
◆ 季節の釜飯
          等全12品

★子供
 大人に準ずるメニュー

★幼児
 お子様メニュー

★乳児
 食事無

【朝食】
★大人・子供
 和食御膳



※1 上記はメニュー例/時季・仕入れ状況により変更の場合あり
※2 ご予約後の料理プランの変更はできません
※3 料理はグループごとに統一となります
※4 年末年始はお正月特別料理となる場合あり

閉じる

個室で頂く地場会席プラン

  • 朝食あり/夕食あり
  • 会席
  • 個室会場 ※イス・テーブル席

大人1名様 15,000円〜(税込16,200円〜)


お品書きを見る

地場の旬素材を使用した夕食

  • ※ 表示価格は税込み価格となっております。

他のプランを見る

宿泊者のクチコミ

宿泊者(60代男性)男性1名+女性1名の計2名で2017/07/17に宿泊

接客等の対応等はとても良いと感じました。しかし食事がどっちかと言うと、精進料理みたいで若い人の口にはちょっと合わないと思いました。朝コーヒーがあるともっと嬉しいです。

すべてのクチコミを見る

施設・アクセス

〒321-2522
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1060

客室数 35室
チェックイン 15:00~18:00
チェックアウト 10:00

アクセス

最寄IC

日光宇都宮有料道路今市ICより約25分

最寄駅

東武鬼怒川線(トウブキヌガワセン)鬼怒川温泉駅(キヌガワオンセンエキ) 徒歩5分圏内

地図を見る

館内施設

カラオケ ○ ゲームコーナー ×
売店・土産ショップ ○ プール ×
喫茶コーナー ○ クラブ・バー ○

客室設備・アメニティ

バスタオル ○ フェイスタオル ○
石鹸 × ボディソープ ○
シャンプー × リンス ×
歯磨き ○ 髭剃り ×
ドライヤー ○ 大人浴衣 ○
子供浴衣 ○

バリアフリー設備案内

  • エレベーター・平屋 ○
  • 洋室または和洋室 ×
  • イスでお食事 ○
  • 大浴場手すり ○

○:対応済み △:一部非対応 ×:非対応

階段移動
玄関前 段差なし
フロア移動 谷川ホテル七重八重:エレベータで全フロアーへ移動可能。大浴場へは階段での移動となります(大浴場は地下1階です)
風呂
イスの高さ 全部のイスが30cm以上
大浴場
桧内湯(木をテーマ)(男湯)手すり ○
御影内湯(土をテーマ)(女湯)手すり ○
桧露天風呂(男湯)手すり ○
御影露天風呂(女湯)手すり ○
貸切風呂
有料貸切風呂(内湯)の手すり △
イスでお食事
会場食 ○ 個室食 ×
車いすをご利用の方へ
宿泊の可否 ○
館内車いす貸出 ○
車いす対応共用トイレ ×
車いす対応客室 ×
専用駐車場 ×

ご予約時の注意点

電話で予約する

電話で簡単に宿の予約 [ゆこゆこ予約センター]

宿コード 0922

宿コードをお控えの上、お電話ください

通話料無料 8:50~21:00受付(年末年始除く)

  • ※空室がない場合、オペレーターが、宿に空きがないか確認します。
  • ※満室・休館等でご案内できない場合もございますのでご了承ください。

メールで予約する

予約をお急ぎでない方はメールもご利用できます

メールで予約する

  • ※返信までに1営業日かかりますので、ご了承ください

このサイトをシェアされたい方はこちら