おんせんりょかん かわのや 温泉旅館 川の家 養老温泉
〒298-0267
千葉県夷隅郡大多喜町葛藤932

地図を見る 交通を見る

宿コード:6804 宿コードとは?

  • お気に入り
  • 登録済
  • エレベーター・平屋 △
  • 洋室または和洋室 ×
  • イスでお食事 ×
  • 大浴場手すり ×

基本情報

  • 【うなぎの蒲焼付きプラン/例】香ばしい関西風のうなぎの蒲焼
  • 【内風呂】美肌の湯とされ保温効果の高い黒湯を満喫
  • 【客室/例】明るく清潔なお部屋にはウォシュレット、無線LAN完備!
  • 【名物うなぎの蒲焼付!選べる鍋プラン/例】渓流側個室で頂く山幸たっぷりプラン

川のせせらぎを聴きながら、日常から離れた隠れ宿 宿名物『うなぎの蒲焼』は焼き方にこだわった人気の逸品

千葉県の奥座敷、養老渓谷には、天然ガスと一緒に湧き出して空気に触れると黒く濁り「黒湯」と呼ばれる冷泉が湧き出で、万病に効くと云われています。流れる養老川の川べりにポツンと建つのが、『川の家』。小さな洞窟風呂と、川を望む風呂が人気です。また夕食は創業当時から伝わる、ウナギの蒲焼。蒸さずに焼き上げる地焼きでどうぞ。秘伝のタレをつけて何度も返して焼くため、外はパリッと香ばしく、身はホクホクで柔らか。

クチコミ 81.7点(全12件

養老渓谷名物の黒湯は“美肌の湯”として知られ、体の芯からあたたまる温泉

渓流絶景

養老渓谷名物の黒湯は、川の家専用の源泉から引く。“美肌の湯”として知られ、体の芯からあたたまる温泉。黒くやわらかいにごり湯で、じっくり身をほぐす※時間交替制

この宿のお風呂

養老渓谷名物の黒湯は“美肌の湯”として知られ、体の芯からあたたまる温泉

養老渓谷名物の黒湯は、川の家専用の源泉から引く。“美肌の湯”として知られ、体の芯からあたたまる温泉。黒くやわらかいにごり湯で、じっくり身をほぐす

温泉 露天風呂 貸切風呂 かけ流し にごり湯
○ × × × ○

泉質

  • 炭酸水素塩泉(pH8.4・自家源泉・にごり)

“美肌の湯”として知られる黒湯

お風呂の情報を詳しく見る

人気のプラン

宿泊者のクチコミ

宿泊者(40代男性)男性2名+女性1名の計3名で2017/08/13に宿泊

とてもいい休暇になりました

すべてのクチコミを見る

施設・アクセス

〒298-0267
千葉県夷隅郡大多喜町葛藤932

客室数 7室
チェックイン 14:30~19:00
チェックアウト 10:00

アクセス

最寄IC

館山自動車道市原ICより約50分

圏央道木更津東ICより約30分

最寄駅

小湊線(コミナトセン)養老渓谷駅(ヨウロウケイコクエキ) 

送迎あり

地図を見る

館内施設

カラオケ × ゲームコーナー ×
売店・土産ショップ × プール ×
喫茶コーナー × クラブ・バー ×

客室設備・アメニティ

歯磨き ○ 髭剃り ○
ドライヤー × 大人浴衣 ○
子供浴衣 ○ バスタオル ○
フェイスタオル ○ 石鹸 ×
ボディソープ × シャンプー ×
リンス ×

バリアフリー設備案内

  • エレベーター・平屋 △
  • 洋室または和洋室 ×
  • イスでお食事 ×
  • 大浴場手すり ×

○:対応済み △:一部非対応 ×:非対応

階段移動
玄関前 3段以下
フロア移動 本館:一部のフロアー以外はエレベータで移動可能
風呂
イスの高さ 30㎝以上のイスなし
大浴場
洞窟風呂(男女入替)手すり ×
黒湯(男女入替)手すり ×
貸切風呂
貸切風呂はありません ×
イスでお食事
会場食 × 個室食 ×
部屋食 ×
車いすをご利用の方へ
宿泊の可否 △
館内車いす貸出 ×
車いす対応共用トイレ ×
車いす対応客室 ×
専用駐車場 ×

ご予約時の注意点

★【エレベーターなし】
 2階建てですがお宿にエレベーターはありません。

電話で予約する

電話で簡単に宿の予約 [ゆこゆこ予約センター]

宿コード 6804

宿コードをお控えの上、お電話ください

通話料無料 8:50~21:00受付(年末年始除く)

  • ※空室がない場合、オペレーターが、宿に空きがないか確認します。
  • ※満室・休館等でご案内できない場合もございますのでご了承ください。

メールで予約する

予約をお急ぎでない方はメールもご利用できます

メールで予約する

  • ※返信までに1営業日かかりますので、ご了承ください

このサイトをシェアされたい方はこちら