温泉 ふむふむ 読本

明日の旅を10倍楽しく | ゆこゆこネット

旅の旬ネタ

猛暑に負けるな!夏旅に必須の暑さ対策グッズ6つ

真夏の暑さはちょっとしたお出かけでも億劫になるほど。しかし、夏はイベントや、夏ならでは風物詩も多く、旅に行きたくなる季節でもありますよね。

そこで今回は、夏旅でも快適に過ごせる便利な暑さ対策グッズをご紹介します。

1.日傘

最近では日常的に見かけるようになった「日傘」。直射日光を避けるアイテムとしては、日陰になる範囲が一番大きく、日焼け防止にもなります。

雨天兼用の折りたたみタイプであれば、かさばらず、かつ急な雨にも対応できて便利ですよ。

 

2.帽子

直射日光を遮るアイテムとして定番の「帽子」。日傘を持ち歩くのが面倒くさいという方や、男性には帽子がおすすめです。

この夏は、通気性の良い素材を使い、さらに折りたたんでバッグに入れておける旅にもってこいの帽子が流行っているので、ぜひチェックしてみてください。

 

3.速乾機能のある洋服

ランニングやヨガといった運動を日常的に楽しむ人が増え、速乾機能のある服が安価で買えるようになりました。

移動が多く、汗をかきやすい夏の旅では、こういった涼しく過ごせる素材の服装を選ぶと良いでしょう。薄くて軽いものが多いので、荷物にもならず一石二鳥です。

 

4.クールタオル

熱中症の原因のひとつとして、「体に熱が溜まってしまう」ことが挙げられます。それを防ぐには、濡らすと冷たくなるクールタオルがおすすめ。

首などに掛けておくだけで、熱中症対策になるだけでなく、冷んやりとした爽快感も得ることができます。

 

5.うちわ・扇子

直射日光を避ける以外にも、風に当たることで体感温度を下げることができます。特に、扇子は折りたたむことができ邪魔にならないので、バッグに入れておくと便利ですよ。

 

6.水筒

水分補給は、夏の旅に必要不可欠。街中であれば問題ありませんが、例えば山など、旅先によってはコンビニや自販機などが見つからず、困ることも。そんなときに役立つのが水筒です。

保冷機能のある水筒であれば、いつでも冷たい水を飲むことができますし、ゴミが出ないので環境にも優しいですね。

 

暑さは、健康にも大きな影響を及ぼします。夏の旅を楽しむために、紹介したアイテムを活用してみてください。ふむふむ読本では、「旅行先での熱中症対策」もご紹介しているので、こちらもぜひ参考にしてくださいね。

-旅の旬ネタ