温泉旅行の「ゆこゆこ」トップ > 規約集 > ゆこゆこネット クイックメールマガジン読者登録規約

ゆこゆこネット クイックメールマガジン読者登録規約

第1条 目的

  1. 本規約は、株式会社ゆこゆこ (以下、「当社」といいます) が配信する「ゆこゆこ ネットクイックメールマガジン」 (以下、「本サービス」といいます) の読者登録を希望される方 (以下、「読者登録希望者」といいます) 及び読者登録を行った方 (以下、「登録読者」といいます) に適用されるものとします。
  2. 当社は、読者登録希望者が本サービスの読者登録をしたことをもって、本規約に同意したものとみなします。

第2条 個人情報の取り扱い

  1. お客様よりお預かりいたしましたお客様のメールアドレス及び住所の情報は個人情報として厳重に管理いたします。当社における個人情報の取り扱いは、当社の定める個人情報保護方針に従います。
  2. お預かりいたしましたお客様の個人情報は、以下の目的に利用いたします。
     (1) 本サービスの配信やメンテナンス情報等の事務的なご連絡及び、アンケートご協力の御願い
     (2) 居住地域に特化した情報のご提供
     (3) 購読状況調査等の市場調査資料の作成
  3. 当社は、問い合わせ対応履歴等のお客様に関する個人履歴を記録する場合があります。

第3条 個人情報の第三者への提供

  1. お預かりした個人情報は、次の場合を除き第三者に提供いたしません。
     (1) お客様の同意がある場合
     (2) 当社と個人情報に関する秘密保持契約を締結している業務委託会社に対して、業務の達成に必要な範囲内で個人情報の取り扱いを委託する場合
     (3) 統計データとして、お客様個人を識別できない状態に加工した場合
     (4) 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があるとき

第4条 読者登録

  1. 読者登録希望者は、所定のウェブページからお客様のメールアドレス及び住所の情報を当社に送信することにより、読者登録を行うものとします。

第5条 読者による読者登録解除

  1. 登録読者がメールマガジン配信の停止を希望するときは、所定のウェブページからお客様のメールアドレスを当社に送信することにより、読者登録を解除するものとします。

第6条 当社による読者登録解除

  1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する事由があると認めたときは、読者登録を解除することがあります。
     (1) 登録読者のメールアドレスの誤り若しくは変更又はメールボックスの溢れ等により、当社が配信したメールマガジンが不達となったとき。
     (2) 登録読者のメールサーバの受信拒否又は受信障害等により、本サービスの利用・提供に著しい障害があったとき
     (3) 第8条の禁止事項に該当する行為があったとき
     (4) 当社が本サービスを廃止したとき
     (5) その他読者登録を継続することが不適当な事由があるとき

第7条 保証外事項

  1. 当社は、当社が発行するメールマガジンで情報を提供するにあたり、情報の正確性・信頼性には充分配慮しておりますが、その内容について保証するものではありません。

第8条 禁止事項

  1. 読者登録希望者及び登録読者は、次の各号に掲げることを行ってはならないものとします。
     (1) 他人のメールアドレスをその所有者の承諾なしに読者登録すること
     (2) 不正に入手又は生成した大量のメールアドレスを読者登録すること
     (3) 当社のサーバに対して不正アクセスを試みること、意図的に不正な指令を与えること及び高負荷をかけることその他当社のシステムに障害を発生させようとすること

第9条 サービスの停止

  1. 当社は、システムの保守のため、サービスの一部又は全部の提供を一時停止することがあります。この場合、当社は事前に読者登録希望者及び登録読者に対して告知するものとします。ただし、緊急を要する保守及び軽微な保守の場合は、この限りではありません。
  2. 当社は、システム若しくは通信回線等の障害又は停電、騒乱、火災若しくは天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部又は全部の提供を一時停止することがあります。

第10条 著作権等

  1. 本サービスによって提供される情報の著作権等一切の権利については、当社又は当該権利を有する第三者に帰属します。
  2. 登録読者は、本サービスを通じて取得したデータ等全ての内容について著作権法で認められた私的利用範囲を超える利用を行うことはできません。

第11条 当社からの連絡及び告知

  1. 当社は電子メールの送信又は所定のウェブページへの掲載によって、登録読者への連絡又は告知を行うものとし、これによって連絡又は告知事項が登録読者に到達したものとみなします。

第12条 免責事項

  1. 当社は、登録読者及びその他関係者が受けた次の各号の損害について、一切の責任を負わないものとします。
     (1) 第6条及び第9条によって発生した損害
     (2) 本サービスから得た情報を利用したことによって発生した損害
     (3) 当社の責めによらない事由により、当社からの連絡又は告知が登録読者へ伝わらなかったことによって発生した損害
     (4) 当社の責めによらない事由により、登録読者の故意又は過失の有無にかかわらず、登録読者のメールアドレスが第三者に利用又は変更されたことによって登録読者が被る損害
     (5) 理由にかかわらず、メールマガジンの不配、未配、遅配又は誤配によって発生した損害

第13条 準拠法・合意管轄

  1. 本規約の準拠法は日本法とします。また、当社と登録読者との間で生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審管轄裁判所とします。

第14条 規約の改定

  1. 本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。
  2. 本規約内容更新後、登録読者が本サービスを利用した場合には、登録読者が変更後の規約を承諾したものとみなします。

附則
本利用規約は、2005年6月1日より施行するものとします。
2012年2月1日 改訂


トップページへもどる