赤倉温泉(あかくらおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

大野天風呂「滝の湯」のイメージ画像  

大野天風呂「滝の湯」

全国最大級の赤倉温泉のシンボル

1986年、開湯170周年を記念して造られた赤倉温泉のシンボル。全国でも最大級の規模を誇り、50人はラクに入浴できるとか。妙高山の岩石3万個に囲まれた湯殿には妙高一豊富な湯がなみなみと湛えられ、巨岩を豪快に流れ落ちる湯滝が情緒を高める。少し坂を下った所にある噴水公園には、無料で楽しめる足湯もある。

 
  • 住所:妙高市赤倉
  • TEL:0255-87-2958
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人800円、子供400円/7月1日〜9月16日…大人1,000円、子供500円

妙高山のイメージ画像  

妙高山

“須弥山”との異名を持つ「日本百名山」のひとつ

妙高連峰の主峰で、標高2,454メートルの「日本百名山」のひとつ。古くから山岳信仰の代表格として崇められ、「須弥山」(仏典で世界の中心にそびえ立つ山という意)との異名を持つ。複式火山で休火山のため、周辺には数多くの温泉が点在する。

 
  • 住所:妙高市
  • TEL:0255-86-4000
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

いもり池のイメージ画像  

いもり池

妙高山の姿を映し出す水芭蕉の池

赤倉温泉から車で約5分の場所にある周囲500メートルほどの小さな池。名前の通り、イモリが多く生息し、4月下旬〜5月中旬に咲き誇る水芭蕉の群生が有名。湿生植物と白樺に囲まれた池を一周する遊歩道も整備されており、妙高山が水面に映し出される姿は絶景。

 
  • 住所:妙高市赤倉
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

苗名滝のイメージ画像  

苗名滝

轟音を響かせて豪快に流れ落ちる滝

落差55メートルにわたって、柱状節理の玄武岸壁から轟音を響かせて豪快に流れ落ちる様子は圧巻。「日本の滝百選」にも選ばれており、滝までの遊歩道も整備されている。真夏でも涼しく、秋の紅葉の季節は特に美しい。

 
  • 住所:妙高市杉野沢
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

不動滝のイメージ画像  

不動滝

一幅の日本画のような美しさを誇る紅葉スポット

別名を「大滝」と言い、眼病に効果があるという不動尊が祀られている。橋の下から流れ落ちる落差20メートルの滝で、深緑や紅葉のスポットとして人気の名勝地。

 
  • 住所:妙高市関温泉
  • TEL:0255-82-2400
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

岡倉天心六角堂のイメージ画像  

岡倉天心六角堂

岡倉天心終焉の地に建つ六角堂

赤倉温泉をこよなく愛した日本近代美術の祖、岡倉天心終焉の地に建つ六角堂。昭和34年、茨城県五浦の六角堂を模して造られたもので、堂内には天心の胸像が飾られている。現在は公園として整備され、毎年天心の命日である9月2日には「岡倉天心祭り」が開かれる。

 
  • 住所:妙高市赤倉温泉
  • TEL:0255-87-2165
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

関山神社のイメージ画像  

関山神社

上杉謙信も信仰した妙高山の里宮

妙高山の里宮で、木曽義仲や上杉謙信が厚く信仰した。修験道の道場としても知られ、毎年7月の「火祭り」が有名。周辺には古石仏が点在し、権現造りの社殿は文化〜文政年間の約10年余りを費やして建てられたもの。

 
  • 住所:妙高市関山4804
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

妙高高原ゴンドラリフトのイメージ画像  

妙高高原ゴンドラリフト

大パノラマを独り占めする空中散歩

全長2,607メートル、標高差523メートル、所要時間11分の空中散歩。山頂駅からの斑尾山、野尻湖、妙高高原の街並みなどの大パノラマは絶景。ブナの原生林を歩くトレッキングコースも整備されている。

 
  • 住所:妙高市
  • TEL:0255-86-3911
  • 駐車場:あり
  • 入場料:往復…大人1,500円、子供700円/片道…大人1,000円、子供500円

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。