秋保温泉(あきうおんせん)のグルメ・特産・逸品

温泉のグルメ・特産・逸品情報

食べる(グルメ情報)

買う(特産品・逸品)

農家のレストラン 秋保ベジ太倶楽部

秋保大滝から車で3分、黄色い大きなオブジェが目印の予約制レストラン。20年間、完全無農薬農業を実施してきた農家が、野菜の美味しさを伝えたいと2000年にオープンした。メニューは、朝採りの無農薬野菜、山菜、キノコを中心とした「ふるさと膳」と「やまのさち膳」。あえて薄目の味付けにしており、野菜本来の味がしっかりと楽しめる。定休日は設けておらず予約のない日が休業日。予約をしてから訪ねよう。

 
住所 仙台市太白区秋保町馬場滝原75-3
TEL 022-399-5020
アクセス JR西仙台ハイランド駅より車で10分
営業時間 9:00〜17:00(不定休)
人気メニュー:ふるさと膳(2000円)、やまのさち膳(3000円)

カフェゆめの森

森の中にたたずむカフェレストラン。地元の食材、安全な素材にこだわったオリジナル料理が味わえる。人気の「玄米と野菜のカレー」は、完全無農薬の玄米に秋保の野菜やキノコがたっぷり入ったちょっと辛目のカレールー。地元産のコーヒー豆をお客自ら石臼で挽いていただく「石臼挽きコーヒー」や、日替わりの「手作りケーキ」も評判だ。秋保の自然の中で風や虫の音を聞きながら、ゆったりと料理やコーヒーを楽しんでみることをおすすめする。

 
住所 仙台市太白区秋保町長袋字菅刈山43-5
TEL 022-399-2559
アクセス JR仙台駅より車で40分
営業時間 10:30〜17:00(水曜定休)
人気メニュー:本日の手作りケーキ(420円)、石臼挽きコーヒー(520円)、玄米と野菜のカレー(840円)

レストラン弥車

秋保温泉入り口にある磊々峡。1kmにわたり奇岩、怪石が続く深さ20mの渓谷で、温泉街であることを忘れてしまうほどの迫力。自然の景観を間近に楽しんだ後は、美味しい食事。すぐそばにあるレストラン弥車に立ち寄りたい。このお店の名物は、2日間じっくり煮込んだ牛タンに、季節の旬の野菜が彩りを添える「牛タンシチュー」。厚めの牛タンはトロトロに軟らかく、濃い目の味付けのシチューはしっかりとコクがある。疲れた体にじんわり染み込む美味しさだ。

 
住所 仙台市太白区秋保町湯元字湯向23
TEL 022-398-2424
アクセス JR仙台駅より車で40分
営業時間 11:00〜18:00(不定休)
人気メニュー:牛タンシチューセット(950円)

不動茶屋

江戸時代から続くお豆腐屋さんが開いた豆腐茶屋。お店に並ぶ豆腐はどれも老舗ならではの風味豊かなものばかり。竹の器に丸い豆腐が入った「竹豆腐」、青ばた豆を使った「青ばた豆腐」、北海道産の黒豆を使った「黒豆豆腐」。「ずんだ餅」や「あんみつ」、冬期限定の「甘酒」もおすすめだ。日本三大名瀑の一つ秋保大滝のすぐそばにあるので、滝見学の帰りにはぜひ立ち寄りたい。

 
住所 仙台市太白区秋保町馬場大滝11
TEL 022-399-2707
アクセス JR仙台駅より車で60分
営業時間 9:30〜16:30(火曜定休)
人気メニュー:竹豆腐(600円)、青ばた豆腐(600円)、ずんだ餅(600円)、あんみつ(600円)

買う(特産品・逸品)

食べる(グルメ情報)

秋保工芸の里

こけし工人や指物師、木工芸細工師など9軒の工房が集まった秋保工芸の里。秋保の温泉街から程近い山里に位置し、職人たちが生活をしながら創作活動を続けている。仙台藩お抱え大工の家系で仙台箪笥を作る「熊野洞」や、伝統のスタイルに現代感覚を取り入れたこけしの「玩愚庵こけし屋」、埋もれ木細工、自然木加工、江戸独楽、茶用道具、木地玩具、染色など個性的な工房が揃い、作品の販売はもちろん、見学や実習体験も可能となっている。

 
住所 仙台市太白区秋保町湯元上原54
TEL 022-398-2958
アクセス JR仙台駅より車で50分
営業時間 9:00〜17:00(休業日等は店舗ごとに異なる)
人気メニュー:青貝塗り酒盃/熊野洞(4000円)

温泉地の食べ物情報ををご紹介します。あなたの情報もゆこゆこネットで掲載いたしますので、ぜひご投稿ください。 情報を投稿する

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は店舗・施設へお問い合わせください。