熱海温泉(あたみおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

起雲閣のイメージ画像  

起雲閣

多くの文豪に愛されたモダンな洋館

1919年に別荘として築かれた起雲閣。1947年には旅館として生まれ変わり、志賀直哉や谷崎潤一郎、太宰治、三島由紀夫など、多くの文豪を宿泊客として迎えた。現在は市の文化財として公開されており、市街地とは思えない緑豊かな庭園、日本家屋の美しさをとどめる本館と離れ、日本、中国、欧州などの様式を融合させた独特の雰囲気を持つ洋館を見学することができる。

 
  • 住所:熱海市昭和町4-2
  • TEL:0557-86-3101
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人:310円、高大学生:210円、小中学生:100円

MOA美術館のイメージ画像  

MOA美術館

国宝、重要文化財を含む3500点を収蔵

1万4000平米の広い館内にモネの「睡蓮」や野々村仁清作「色絵藤花文茶壷」など、国宝3点、重要文化財64点を含む約3500点を収蔵している東海最大の美術館。毎月企画展が開催されており、梅まつりの時期に公開される尾形光琳の「紅白梅図屏風」は必見。

 
  • 住所:熱海市桃山町26-2
  • TEL:0557-84-2511
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人:1600円、高大学生:800円

熱海梅園のイメージ画像  

熱海梅園

斜面いっぱいに並ぶ730本の梅の古木

来宮駅からわずか500m、初川のほとりに位置する熱海梅園。なだらかな傾斜となった3万4000屬良瀉呂砲蓮730本の梅の古木とモミジ、そして四季の木々がバランス良く配置されている。

 
  • 住所:熱海市梅園町
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

湯前神社のイメージ画像  

湯前神社

熱海温泉の守り神

温泉で怪我や病気を治癒する方法を教えた神をまつった神社で、熱海温泉の守り神となっている。大湯のすぐ近くにあり、境内からも温泉が湧き出ている。

 
  • 住所:熱海市上宿町4-12
  • TEL:
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

熱海サンビーチのイメージ画像  

熱海サンビーチ

南国ムード漂う穏やかな海水浴場

幅400mにわたって続く、南国ムード漂う海水浴場。沖合に離岸堤があるため、きわめて波が穏やかで家族連れも安心して楽しめる。市営駐車場からは徒歩1分のロケーションにあり、公共のシャワーや更衣室まであって大変便利。スロープなども完備されており、バリアフリービーチとして知られる。

 
  • 住所:熱海市東海岸町
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。