伊東温泉(いとうおんせん)のグルメ・特産・逸品

温泉のグルメ・特産・逸品情報

食べる(グルメ情報)

買う(特産品・逸品)

すしの壽々丸

艘の船を所有するお寿司屋さん。目の前の海がいけすがわりだから、ネタの新鮮さと豊富さは折り紙つきだ。おすすめは何といっても新鮮な地魚。朝獲りの地魚を握った「相模」は3000円と手頃な値段でボリュームも満点。舌の上でとろけるようなアナゴや、肝と身をタタキにした皮ハギの軍艦巻きもぜひ試してみたい。駐車場は、店の近くのNEWますやパーキングを利用すれば30分無料となる。

 
住所 伊東市猪戸1-8-36
TEL 0557-36-7387
アクセス JR伊東駅より徒歩5分
営業時間 11:00〜22:00(水曜定休)
人気メニュー:七島(1500円)、駿河(2000円)、相模(3000円)

伊豆高原ビール 海の前のカフェレストラン

天城山系の水で仕込んだ地ビールと新鮮な魚介類を味わえるレストラン。苦みを抑えたキレのよい「大室」と、香りとホップの苦みが絶妙な「天城」、香りが高い黒ビールの「黒スタウト」の3種類に加えて、季節限定の地ビールを飲むことができる。魚介料理も内容充実。朝獲りの魚で作る「おさかなのカルパッチョ」や、イカの身とワタを味噌に和えた「イカ味噌のぶっかけ漁師めし」などイタリアンや漁師料理を手頃な値段で楽しめる。

 
住所 伊東市湯川571-19道の駅・伊東マリンタウン内
TEL 0557-38-9000
アクセス JR伊東駅より車で5分
営業時間 11:00〜20:30(不定休)
人気メニュー:おさかなのカルパッチョ(1280円)、伊豆の漁師のスパゲッティ(1280円) イカ味噌のぶっかけ漁師めし(1580円)

買う(特産品・逸品)

食べる(グルメ情報)

伊豆柏屋

伊東に行ったら、ぜひ味わいたいのが伊豆柏屋の「極上栗蒸し羊羹」。北海小豆と吉野葛、蜜漬にした新栗をタップリ使い、竹の皮で包んで温泉の蒸気で蒸しあげた名品だ。甘さひかえめでモッチリした食感。普通の羊羹はちょっとという人でも、この羊羹なら美味しくいただけるはず。毎年9月半ばの新栗の季節には、おいしさが一層増すので伊東温泉が生んだ名物羊羹を味わってほしい。

 
住所 伊東市中央町3-7
TEL 0557-37-1322
アクセス 伊東駅より徒歩5分
営業時間 9:00〜19:00
人気メニュー:いでゆむし極上栗蒸羊羹200g(650円)、名物いでゆむし羊羹1本(630円)

山六ひもの店

伊東では製造直売最大手の山六ひもの店。近くの漁場で水揚げされた新鮮な魚を天日干しにしてつくる干物はとってもジューシー。種類も豊富で常時30種類の干物がにぎやかに並んでいる。店内には七輪が置かれ、試食品を自由にあぶって食べることができるので、しっかり味見してから買おう。おすすめは、アジ、カマス、金目鯛だが、美味しい上に手頃な値段の自家製カラスミもお土産にぴったり。

 
住所 伊東市東松原町5-6
TEL 0557-37-3039
アクセス JR伊東駅より徒歩10分
営業時間 7:00〜17:00
人気メニュー:タチウオ(500円〜)、イカの塩辛(500円〜)※干物の価格は変動有り

みた民芸店

懐かしいけん玉をはじめ竹トンボ、ダルマ落としや紙風船など、童心を呼び起こされるような、玩具が並ぶ、みた民芸店。この店の名物の福を招く「招福面」は、手作りのネコやウサギ、キツネなどのお面で、温かみがあって心が和む。お土産に買って、自宅に福を呼び込みたい。

 
住所 伊東市東松原町12-7
TEL 0557-37-2421
アクセス JR伊東駅より徒歩10分
営業時間 9:30〜21:30
人気メニュー:招福面(2400円)、竹トンボ4本入り(400円)

温泉地の食べ物情報ををご紹介します。あなたの情報もゆこゆこネットで掲載いたしますので、ぜひご投稿ください。 情報を投稿する

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は店舗・施設へお問い合わせください。