玉造温泉(たまつくりおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

宍道湖のイメージ画像  

宍道湖

松江の象徴、宍道湖

周囲約45kmと全国でも7番目に大きい宍道湖。わずかに塩分を含んでいる汽水湖で、鱸、白魚、アマサギ、シジミ、モロゲエビ、鯉、鰻の宍道湖七珍は有名。刻々と表情を変える夕景の美しさ、特に夕日に染まる湖に浮かぶ「嫁ヶ島」のシルエットは絶景で、日本の自然百選にも選ばれている。

 
  • 住所:松江市東朝日町ほか
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

スダジイのイメージ画像  

スダジイ

日本一のシイの巨木

志多備神社で300年以上にわたって根をはり続ける日本一のシイの木。幹回りは11.4m、高さ20mもの巨木で、地上3m付近から 九本に分かれて枝葉を広げている。新・日本の名木百選にも選ばれた。

 
  • 住所:八束郡八雲村
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

出雲玉作史跡公園のイメージ画像  

出雲玉作史跡公園

玉造の工房跡

玉造温泉の東に広がる丘陵地に造られた史跡公園。一帯は古代に地名の由来となった玉作りが盛んに行なわれた場所で、公園内の出雲玉作史跡から、古墳時代前期から平安時代にかけての玉作工房が約30棟発掘されている。園内には工房跡をそのまま保存、公開する施設や記加羅志神社跡古墳などがあり、年間数万人の人が訪れる。

 
  • 住所:八束郡玉湯町玉造
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。