長門湯本温泉(ながとゆもとおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:アルカリ性単純泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、打ち身、くじき、創傷、皮膚病、消化器系疾患、冷え性など
特徴:山口県最古の歴史を誇る古湯。1427年、大寧寺の住職の下で仏道を修めた下関の住吉大明神が、その恩に報いるために温泉を湧出させたのが始まりと伝えられる「神授の霊泉」。戦前までは「深川温泉」と呼ばれ、主に大寧寺の寺湯として利用されてきた。かつて武士や僧侶が使っていた「礼湯」と、石州瓦を使った重厚な構えの「恩湯」の2つの共同浴場は今も健在。500年以上前、住吉大明神が湧出させたお湯を源泉100%で味わえる。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

ふく 白子豆腐 河豚セット ふぐストラップ ふぐちり

ふく 白子豆腐

 

河豚セット

 

ふぐストラップ

 

ふぐちり

 
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-08-02
  投稿者:譲二さん
投稿日:2006-07-28
  投稿者:ふぐ大好きさん
投稿日:2006-07-28
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-24
 
拡大   拡大   拡大   拡大  
ふぐ刺し 共同浴場「恩湯」 温泉街

ふぐ刺し

 

共同浴場「恩湯」

 

温泉街

     
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-24
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2004-03-09
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2004-03-09
     
拡大   拡大   拡大      
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する