箱根仙石原温泉(はこねせんごくばらおんせん)のグルメ・特産・逸品

温泉のグルメ・特産・逸品情報

食べる(グルメ情報)

買う(特産品・逸品)

知客茶家

湯本橋のたもとに佇む知客茶家。昭和13年創業の温泉宿に併設されており、かつて別荘として使われていた木造の建物は風情がある。名物の「早雲豆腐」は、箱根湯本で作られた木綿豆腐を昆布だしで温め、飛騨高山の田舎味噌で仕立てたとろろを掛けたもの。この早雲豆腐に、生湯葉のお刺身、わさび味噌奴、山芋磯辺焼き、山芋もずく三杯酢、とうふステーキ、麦とろがセットになった「知客とき膳」がおすすめだ。時間に余裕をもって、ゆったりと食事を楽しみたい。

 
住所 足柄下郡箱根町湯本640
TEL 0460-5-5751
アクセス 小田急線箱根湯本駅より徒歩8分
営業時間 11:00〜14:30、16:30〜19:00(木曜定休、夜の営業は不定休)
人気メニュー:麦とろ膳(950円)、湯場とうふ膳(1850円)、豆腐・山芋点心(1850円)、知客点心(2300円)、豆腐・山芋とき膳(2300円)、知客とき膳(3200円)

鯛ごはん懐石 瓔珞

地元の天然鯛を使った懐石料理が美味しい店。名物の鯛ごはんは、昆布とお塩がベースの特製ダシで炊き上げたご飯の上に、香ばしく焼いた鯛の身をのせたもの。鯛とご飯を混ぜながらいただけば、ふわっとした上品な味わいを楽しめる。昼は桜と楓2コース、夜は楓と楓スペシャルの2コース。5人以上なら鯛がまるまる1匹のった土鍋の鯛ごはんも贅沢でおすすめだ。持ち帰りの鯛ごはん弁当は、予約をすれば炊きたてのほかほかを用意してくれる。

 
住所 足柄下郡箱根町塔之沢84
TEL 0460-5-8878
アクセス 小田急線箱根湯本駅より徒歩10分
営業時間 11:30〜15:00、17:30〜19:30(水曜定休)
人気メニュー:桜(2800円)、楓(3500円)、楓スペシャル(4200円)、土鍋鯛ごはん(5000円)、鯛ごはん弁当(1000円)

あやめ寿し

箱根仙石原湿生花園すぐ前にある寿司屋。魚介の鮮度にはこだわりがあり、魚によって仕入れる場所を変えるほど。おすすめは「うなちら天重」。中トロなど13種の具を盛り込んだちらし丼に、うな重、天ぷらがセットになっていて、このお店の美味しさを一度に味わえてしまう。サービス価格で提供している「上寿し」と「上ちらし」も人気のメニューだ。お寿しを握って四十数年というご主人自慢の季節の素材を使った一品料理もいただきたい。

 
住所 足柄下郡箱根町仙石原812
TEL 0460-4-6272
アクセス 東名御殿場ICより箱根方面へ車で15分
営業時間 11:30〜23:00、月曜定休日(祝日の場合は翌日休)
人気メニュー:並寿し(1,200円)、上寿し(1,500円)、上ちらし(1,600円)、特上寿し(2,300円)、うなちらし天重(2,500円)

箱根神社 お休み処 権現からめもち

箱根神社の入口にあるお休み処。静岡の農家から直接仕入れている、富士山の湧き水で作ったもち米を、その日に使う分だけ精米して作るサッパリと食べやすいお餅が人気。5種類の味で持ち帰りも可能。うどんや蕎麦の軽食、定番のぜんざいや甘酒、冷やし飴などメニューも豊富で、境内で湧き出る龍神の水を使ったコーヒーは、一度飲んだらやみつきに。同じ湧き水を使い、箱根ベーカリーで作られた龍神あんぱん630円も販売している。

 
住所 足柄下郡箱根町元箱根80-1
TEL 090-4954-0559
アクセス 箱根登山バス「元箱根」バス停より徒歩約5分
営業時間 9:00〜17:00
人気メニュー:五色餅(500円)、甘酒(300円)、龍神コーヒー(400円)

買う(特産品・逸品)

食べる(グルメ情報)

箱根花詩

大正10年から続く和菓子の老舗。店の前に湧き出ている嬰寿の命水を使い一つ一つ手作業で和菓子を作る。白玉粉を練り天然柚子を加えたふくよかな「温泉餅」、箱根に自生するヨモギの若葉を使った香り豊かな「はこねくさのもち」、鉄板でふっくら香ばしく焼き上げた「箱根八里の半次郎」。どれもこのお店ならではの名品だ。併設された喫茶室でいただく抹茶や寒天のあんみつもおすすめ。添加物は一切使っていないので、早めにいただきたい。

 
住所 足柄下郡箱根町木賀934
TEL 0460-2-2465
アクセス 箱根登山鉄道強羅駅より徒歩10分
営業時間 9:00〜17:30(水曜定休)
人気メニュー:はこねの味 温泉餅(105円)、はこね くさのもち(105円)、名水羊かん(315円)、箱根八里の半次郎6個(840円)

小林商店

江戸時代創業で、かっては皇室の御用達を務めた箱根細工の店。箱根の職人技が生み出す工芸品が豊富に揃っている。おすすめは、ロシアのマトリョーシカのモデルとなった「入子人形箱根七福神」。寿老人の中から布袋様、大黒様と6体の神様が次々に出てくる可愛らしい組子人形だ。晴れるなら女の子、雨なら男の子の人形が家の中から出てくる「てりふり人形」も人気の品。モダンな文様の寄木細工も充実しており、箱根を訪れたらぜひ、立ち寄りたいお店。

 
住所 足柄下郡箱根町宮ノ下375
TEL 0460-2-2053
アクセス 箱根登山鉄道宮ノ下駅より徒歩5分
営業時間 9:30 〜19:00(不定休)
人気メニュー:入子人形箱根七福神(4500円・2000円)、てりふり人形(3500円・2500円)

寄木細工専門店一茶

箱根の伝統工芸品「寄木細工」を、多数の職人の作品を集めて販売。種類や色の違う木材を乾かし、繊細な絵柄や模様へと接着剤なしで寄せ合わせて作られる技法で、江戸時代後期から始まり、国内では箱根が唯一の生産地となっている。職人田中一幸さんしか作れない希少な「12たまご」も販売しているほか、店主が職人と一緒に発案した携帯ストラップや、フォトフレームは若い世代にも人気を集めている。

 
住所 足柄下郡箱根町元箱根16
TEL 0460-3-6229
アクセス 箱根登山バス「元箱根」バス停より徒歩約2分
営業時間 9:00〜17:30(年中無休)
人気メニュー:秘密箱(1,050円〜)、こま入りこま(1,680円)、茶ビツ(2,320円〜)

温泉地の食べ物情報ををご紹介します。あなたの情報もゆこゆこネットで掲載いたしますので、ぜひご投稿ください。 情報を投稿する

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は店舗・施設へお問い合わせください。