箱根仙石原温泉(はこねせんごくばらおんせん)の歴史秘話

温泉の歴史秘話

金太郎のパワーを育んだ高原のいで湯

 “箱根十七湯”のひとつ仙石原温泉は、芦ノ湖の北東部、標高約700m前後の広い高原に開けた温泉リゾート。箱根外輪山内部でも最も北に位置しており、長さ1kmほどの乙女トンネルを抜ければ、もうそこは静岡県御殿場市だ。
 「仙石原」の地名は、江戸時代の初期、この地に入植した4軒の農家が「草原を耕して千石の米が取れるように」との願いから「千石原」と名づけ、それが変化したものとか。温泉の開湯はやや下って江戸中期の元文元(1736)年、大涌谷からの湯を引いて始まった。いずれにしても、江戸時代の箱根開拓とともに歴史を刻んできた、由緒ある温泉だ。

 だがこの地には、江戸時代に始まる箱根開拓、温泉開湯の歴史よりはるかに古い時代から、ひとつの伝説が伝えられてきた。酒呑童子退治で名高い平安中期の武将、源頼光の郎党で“四天王”のひとり坂田公時(金時)にまつわる伝説、いわゆる「金太郎伝説」である。
 腹掛けひとつのたくましい裸身に大きなマサカリを持ち、熊にまたがった幼い金太郎は、「マサカリかついで金太郎・・・」の唱歌とともに、日本人なら誰もが知っている童話の主人公。
 幼少時に山一番の力持ち、熊と相撲をとって勝ってしまうほどの強さを誇り、しかも動物たちにも慕われる優しい心の持ち主。長じて源頼光に仕え、立派な武士として都に名を轟かせる金太郎。この金太郎が生まれ育ち、そして熊と相撲をとったとされる地こそが、仙石原温泉のすぐ近く、正確に言えば温泉地北方にそびえる箱根外輪山の最高峰、その名も「金時山」の麓なのだ。

 歴史上の人物としての金太郎こと坂田公時の経歴には謎が多い。ほとんど伝説化した人物なのだが、温泉地に隣接する「金時神社」に、この公時の生い立ちについての古記録が残っている。

 金時山頂の真南、仙石原温泉から乙女峠に向かう国道138号線から少し奥まったところに佇む、朱の柱の美しい神社が金時神社だ。文字どおり金太郎を主神として祀った神社で、社内には金太郎と母が住んだ「宿(やどろぎ)岩」や、幼い金太郎が山から蹴落としたとされる「蹴落石」を安置。奥の院には、古びた大マサカリまで置かれている。
 この神社に残る記録によれば、金太郎が生まれたのは10世紀なかばの天暦10(956)年5月。母は地元の彫り物師・十兵衛の娘で八重桐といい、京の都にのぼって宮中仕えをしていた。その時、やはり宮仕えしていた坂田蔵人との間になした子が金太郎だ。八重桐は出産のため一時故郷に帰ったが、その間に都の蔵人が急死したので、そのまま金時山の麓で金太郎を育てたという。そして金太郎20歳の時、この地を通りかかった源頼光に見出され、その郎党になったと伝えられている。

 ちなみに、昔話として一般に伝わっているのは、山姥が雷神の子を身ごもって生まれたのが金太郎だとする超人説話の方だ。現在、仙石原温泉は大涌谷以外にも南の姥子温泉から引き湯をしているが、この姥子温泉こそ金太郎ゆかりの温泉として有名。金太郎が目を傷めたとき、山姥が箱根権現のお告げでこの温泉によって完治させたとか。温泉名の「姥子」も、「山姥と金太郎」を指していると言われている。

 その力強さと武勇から、「日本一の元気な男の子」として子供たちの守り神となり、端午の節句に飾る五月人形にも欠かせないモデルとなった金太郎。毎年5月5日に金時神社で行われる「金時まつり」には、地元の子供たちが境内に集まり、元気いっぱいに子供囃子や剣道奉納試合、獅子舞、餅蒔きなどを繰り広げる。
 仙石原高原の豊かな自然と清浄な空気、おいしい水、そして大地に湧く癒しの湯こそが、金太郎や現代の子供たちのパワーを育む源。“気は優しくて力持ち”金太郎の故郷を訪れれば、元気を分けてもらえるに違いない。

【人物紹介】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・・・

■《坂田公時(さかたのきんとき)》[956〜1011年]
平安中期の武将。名は金時とも書く。幼名金太郎。その出生および生涯はほとんど伝説化しており、どこまで史実かは不明。伝説では源頼光の郎党として渡辺綱、卜部季武、碓井貞光とともに「四天王」と呼ばれ、大江山の酒呑童子退治に活躍したとされる。のち九州の賊を討伐するため向かう途中、現在の岡山県勝央町付近で病没したと伝えられる。

■《源頼光(みなもとのよりみつ)》[948〜1021年]
平安中期の武将。清和源氏三代目棟梁で、「らいこう様」と呼ばれた。武勇にすぐれ、いわゆる「四天王」を従えて大江山の酒呑童子退治など数々の武勲を立てたと伝えられる。史実上では、終生藤原氏の忠実な侍だった。
箱根仙石原温泉
金太郎こと坂田公時の生い立ちについての古記録が残る金時神社
箱根仙石原温泉
金太郎が熊と相撲をとったとされる地が、箱根外輪山の最高峰「金時山」の麓だ
温泉地の歴史秘話をご紹介します。あなたの情報もゆこゆこネットで掲載いたしますので、ぜひご投稿ください。 歴史秘話を投稿する