• このページをシェア

みなかみ水上温泉

美しい渓谷のせせらぎに時間を忘れて過ごす

谷川岳の麓に流れる利根川の渓谷に沿って、旅館が軒を連ねる温泉地。昔ながらの遊技場が温泉情緒を高める。日本一の流域面積を誇る利根川だが、この辺りでは川幅も狭くなり美しい渓谷に。「大渦のうづまきあがり音もなし うなりあだれて岩を掩へども」と詠んだのは若山牧水。 諏訪峡は、奇岩や文学碑が点在する名勝で、渓流沿いには約1時間半かけて回れる遊歩道も整備されている。 さらには、夜になるとライトアップされる水上峡。幻想的な世界が広がる中、渓谷のせせらぎが聞こえてきそうな温泉で過ごすひとときに、旅情も一層掻き立てられる。

水上温泉の宿一覧(4件)を見る

温泉の特徴

泉質 単純泉、硫酸塩泉
効能 神経痛、リウマチ、胃腸病、動脈硬化、皮膚病

ロッククライミングのメッカでもある岩山・谷川岳と尾瀬の玄関口に広がる温泉地。今から400年以上も昔、湯原の建明寺住職・海翁和尚が洞窟から湯煙が上がるのを見つけたのが始まりと伝えられている。お湯は、無色透明でなめらかな肌ざわり。与謝野晶子、太宰治など多くの詩人や文学者にも愛された見事な渓谷美を眺めながらの湯浴みを、時間を忘れてゆっくり過ごしたい。 

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

群馬県利根郡みなかみ町

アクセス

  • でお越しの方

    水上ICから車で約5分

  • 電車でお越しの方

    水上駅から徒歩約10分

このサイトをシェアされたい方はこちら