妙高高原 池の平温泉(みょうこうこうげんいけのたいらおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

妙高高原池の平温泉のイメージ画像  

ランドマーク妙高高原

冬季は天然温泉に24時間入浴できる温泉施設

2005年12月、閑静な高原リゾートに一際目をひく近代的なランドマークがオープン。無色透明な温泉のほか、南地獄谷からひいた源泉そのままの黒泥湯が24時間(12月中旬〜3月31日)楽しめる。日帰り入浴のほか、仮眠入浴、宿泊もできる。

 
  • 住所:妙高市池の平2457-2
  • TEL:0255-86-5130
  • 駐車場:あり
  • 入場料:入浴料大人1,000円、子供500円、幼児無料

妙高高原池の平温泉のイメージ画像  

いもり池あし湯

遊歩道散策で疲れた足を休める

2004年4月にオープンしたばかり。いもり池の抜群のロケーションにある足湯。いもり池や周囲の遊歩道を散策した後、疲れた足を休めにぜひ立ち寄りたい。浴槽の中にベンチがある足湯で、夏場はパラソルが用意される。

 
  • 住所:妙高市池の平
  • TEL:0155-86-2871
  • 駐車場:あり
  • 入場料:200円(タオル付)

妙高高原池の平温泉のイメージ画像  

池の平温泉スキー場

野尻湖を見下ろす約4kmのコースを滑走!

野尻湖を見下ろす約4kmのロングクルージングが楽しめるスキー場。コース構成は緩斜面と中斜面が中心で、ファミリーやビギナーにも適している。「妙高高原IC」からのアクセスのよさも魅力。スノーボード全面滑走可能。

 
  • 住所:妙高市池の平
  • TEL:0255-86-2370
  • 駐車場:あり
  • 入場料:リフト1日券:大人3,800円、小人2,400円

妙高高原池の平温泉のイメージ画像  

妙高高原ビジターセンター

妙高高原の自然景観や動植物を知ろう

妙高高原の自然景観や動植物、人文などの理解を深めながら学ぶための手助けを行う施設。地域の自然が分かりやすく解説され、さまざまな標本や模型が展示されている。8月は早朝ウォッチングや工作教室、星空観察会を開催。

 
  • 住所:妙高市池の平
  • TEL:0255-86-4599
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

妙高山のイメージ画像  

妙高山

“須弥山”との異名を持つ「日本百名山」のひとつ

妙高連峰の主峰で、標高2,454メートルの「日本百名山」のひとつ。古くから山岳信仰の代表格として崇められ、「須弥山」(仏典で世界の中心にそびえ立つ山という意)との異名を持つ。複式火山で休火山のため、周辺には数多くの温泉が点在する。

 
  • 住所:妙高市
  • TEL:0255-86-4000
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

いもり池のイメージ画像  

いもり池

妙高山の姿を映し出す水芭蕉の池

赤倉温泉から車で約5分の場所にある周囲500メートルほどの小さな池。名前の通り、イモリが多く生息し、4月下旬〜5月中旬に咲き誇る水芭蕉の群生が有名。湿生植物と白樺に囲まれた池を一周する遊歩道も整備されており、妙高山が水面に映し出される姿は絶景。

 
  • 住所:妙高市赤倉
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

妙高高原ゴンドラリフトのイメージ画像  

妙高高原ゴンドラリフト

大パノラマを独り占めする空中散歩

全長2,607メートル、標高差523メートル、所要時間11分の空中散歩。山頂駅からの斑尾山、野尻湖、妙高高原の街並みなどの大パノラマは絶景。ブナの原生林を歩くトレッキングコースも整備されている。

 
  • 住所:妙高市
  • TEL:0255-86-3911
  • 駐車場:あり
  • 入場料:往復…大人1,500円、子供700円/片道…大人1,000円、子供500円

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。