熊の湯硯川温泉(くまのゆすずりかわおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:単純硫黄泉など
効能:筋肉痛、高血圧、糖尿病、リウマチ、皮膚病、動脈硬化症など
特徴:「熊の子のけがして足を洗へるが 開祖といひて伝はるいで湯」と詠んだのは与謝野晶子。多くの文化人ゆかりの温泉は、手負いの熊が傷を癒したという故事から「熊の湯」という名前が付いたとか。硫黄濃度が高く、効能豊かな緑色のお湯は飲泉も可能。胃腸病に効くと言われるが、強い苦味があるので覚悟はしておきたい。湯量は豊富で、もちろん源泉かけ流し。温泉らしい温泉をじっくりと堪能できる。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

お猿の温泉 志賀高原

お猿の温泉

 

志賀高原

         
投稿者:とんがりさん
投稿日:2006-06-22
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2004-03-03
         
拡大   拡大          
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する