美ヶ原温泉(うつくしがはらおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

松本民芸館のイメージ画像  

松本民芸館

温もり溢れる民芸品を展示

温泉街にひっそりと佇む民芸館。明治時代の始め頃までに制作され、庶民に愛用された民芸品を収蔵・展示。松本箪笥をはじめ陶磁器、木工品、ガラス製品、染織物など多種多様な約800点が土蔵造りの館内に並び、ほのぼのとした温もりを感じさせる。

 
  • 住所:松本市里山辺1313-1
  • TEL:0263-33-1569
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人210円、小中学生100円

ふれあい山辺館のイメージ画像  

ふれあい山辺館

温泉&蕎麦打ちを楽しむ

長い歴史を持つ温泉街で、「白糸の湯」として親しまれてきた公衆浴場が平成15年、日帰り温泉として移転オープン。蔵の町・松本らしい漆喰塗りの白壁と信州瓦葺きの蔵造りの建物が目印。館内1階には露天風呂付の温泉「白糸の湯」、2階には蕎麦打ち体験(お1人1,500円、要予約)などを楽しめる体験研修室がある。

 
  • 住所:松本市里山辺85-1
  • TEL:0263-35-9076
  • 駐車場:なし
  • 入場料:大人300円、子供150円(白糸の湯)

山辺学校歴史民俗資料館のイメージ画像  

山辺学校歴史民俗資料館

和と洋が融合した明治建立の校舎

和洋折衷の建築様式を採用した明治18年建立の校舎を利用した歴史民俗資料館。屋根の上の八角塔が洋風建築の趣を感じさせ、屋根の形や正面玄関は日本の伝統建築に乗っ取った手法と、和と洋が巧みに融合された建物。障子を使っていることから「障子学校」とも呼ばれ、昭和60年に長野県宝に指定された。

 
  • 住所:松本市里山辺2930-1
  • TEL:0263-32-7600
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人100円

山辺ワイナリーのイメージ画像  

山辺ワイナリー

山辺ぶどうで作るオリジナルワインが自慢

ぶどうの産地として知られる山辺にある松本市唯一のワイナリー。地域内で生産されたぶどうのみを使ったこだわりのオリジナルワインを試飲できるほか、併設されているレストラン「マリアージュ」ではワインにマッチした料理をお手頃価格で楽しめる。レストランの売店で販売されている巨峰ソフトクリームが観光客に人気。

 
  • 住所:松本市入山辺1315-2
  • TEL:0263-32-3644
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

玄向寺のイメージ画像  

玄向寺

ボタン寺と愛される松本城主の菩提寺

美ケ原温泉と浅間温泉との中間にある浄土宗の寺。寛文9年に松本城主・水野忠直が廟所を造営して以来、水野家の菩提寺として栄えてきた。仁王門から続く参道には100体以上の石仏が並び、庭園はボタンの名所としても有名。毎年5月上旬には赤、白、黄など色とりどりのボタンが1,000株以上も咲き誇る。

 
  • 住所:松本市大村681
  • TEL:0263-46-1393
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。