美ヶ原温泉(うつくしがはらおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:弱アルカリ性単純泉
効能:神経痛、動脈硬化症など
特徴:松本市の郊外に湧く国民保養温泉にも指定されている名湯。その歴史は古く、奈良時代初めにまで遡る。『日本書紀』に、天武天皇が「束間の温湯」に行幸するために信濃の国の地形図を献上させたとの記述が残っており、この「束間の温湯」こそが現在の美ヶ原温泉と言われている。平安時代の歌人・源重之が『後拾遺集』の中で「白糸の湯」と詠み、安土桃山〜江戸時代にかけて松本城主の保養地だったことから「御殿の湯」とも呼ばれた歴史を持つ。寛永・正保の頃に入浴施設「山辺茶屋」が作られ、明治に入って「山辺温泉」と改名し湯治場として発展。昭和30年代に現在の「美ヶ原温泉」となった。時代を越えて多くの人々に愛されてきた由緒ある温泉だ。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

大自然の中の不自然 美ヶ原からの富士山! 散策道 美しの塔

大自然の中の不自然

 

美ヶ原からの富士山!

 

散策道

 

美しの塔

 
投稿者:とんがりpartyさん
投稿日:2006-08-28
  投稿者:とんがりパーティさん
投稿日:2006-08-28
  投稿者:リゾバイさん
投稿日:2006-05-31
  投稿者:リゾバイさん
投稿日:2006-05-31
 
拡大   拡大   拡大   拡大  
美ヶ原高原

美ヶ原高原

             
投稿者:リゾバイさん
投稿日:2006-05-31
             
拡大              
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する