尾張温泉(おわりおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

尾張温泉のイメージ画像  

吉川英治句碑

蟹江を愛した文豪吉川英治の句碑

佐屋川の風景を愛し、蟹江の町を“東海の潮来”と呼んで絶賛した作家・吉川英治の歌碑。「佐屋川の土手もみちかし月こよひ」と詠んだ句が刻まれている。

 
  • 住所:海部郡蟹江町大字蟹江新田字下西野
  • TEL:0567-95-3812
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

尾張温泉のイメージ画像  

蟹江城跡

織田・徳川連合軍により落城した蟹江城跡

北条時任により永亨年間に築城され、天正12年の蟹江合戦において織田・徳川連合軍により落城した蟹江城の城跡。現在は石碑と井戸跡が残るのみ。

 
  • 住所:海部郡蟹江町大字蟹江本町字域
  • TEL:0567-95-3812
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

尾張温泉のイメージ画像  

蟹江町民族資料館

往時の蟹江城を知ることができる資料館

戦国時代の蟹江城に関する資料、当時の民具や蟹江町出身の小説家・小酒井不木の資料を展示。

 
  • 住所:海部郡蟹江町大字今字蟹江浦23−4
  • TEL:0567-95-3812
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

尾張温泉のイメージ画像  

親鸞上人腰掛石

親鸞が腰掛けて休んだと伝わる石

天福元年(1233)、知多から蟹江に舟で渡ってきた親鸞が、漁師たちを集め野天説法をした後、腰掛けて休んだという伝説が残る石。

 
  • 住所:海部郡蟹江町大字蟹江本町
  • TEL:0567-95-3812
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。