青荷温泉(あおにおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:単純炭酸泉
効能:皮膚病、神経痛、リウマチ、動脈硬化、胃腸病など
特徴:黒石温泉郷5湯のひとつ。他の4湯が浅瀬石川沿いに並んでいるのに対し、ただひとつ雷山の東麓、青荷渓流のほとりにある。昭和4年に歌人の丹羽洋岳がここに浴場や客室を建てて開湯して以来、ひなびた山あいの秘湯として、また情緒ある“ランプの宿”として、多くの温泉愛好家たちに愛されてきた。山懐深くから湧き出る湯は無色無臭の単純温泉。クセがなくさっばりした浴後感で、誰でもすぐに馴染める安らぎの湯だ。ご飯やみそ汁、コーヒーなどに利用するのも最適だとか。この地に住まいして長命を保った洋岳にあやかり、ゆったりと心身を癒したい山峡のいで湯だ。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

黒石よされ タラのじゃっぱ煮 ねぷたまつり

黒石よされ

 

タラのじゃっぱ煮

 

ねぷたまつり

     
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-27
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-27
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-27
     
拡大   拡大   拡大      
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する