恐山温泉(おそれざんおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:硫化水素含有酸性緑ばん泉
効能:皮膚病、リウマチ、神経痛など
特徴:恐山菩提寺の境内に湧く4つの霊泉。入浴するには入山料として500円が必要となるが、参拝者なら誰でも入浴可能。風情ある木造の湯小屋は、山門をくぐって左手に男女入替え制の「古滝の湯」と「冷抜の湯」、右手に寺務所用の「薬師の湯」と混浴の「花染の湯」が配される。いずれも熱めの白濁した湯で強い硫黄臭を放ち、各々が異なった効能を持っているのが特徴。「冷抜の湯」は神経痛やリウマチに、「古滝の湯」は胃腸病に、「花染の湯」は吹き出物や切り傷に、「薬師の湯」は眼病などと、多くの効能を誇る。昔は、この温泉で身体を清めてからお参りしていたという神聖な湯につかり、心の底から安らげる静かな時を愉しみたい。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

大湊ネブタまつり 三途の川に架かる太鼓橋 宇曽利湖

大湊ネブタまつり

 

三途の川に架かる太...

 

宇曽利湖

     
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-07-11
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-07-11
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-07-11
     
拡大   拡大   拡大      
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する