落合温泉(おちあいおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

中野もみじ山のイメージ画像  

中野もみじ山

古木、銘木もある紅葉の名所

約100種類のモミジが鮮やかに色づく紅葉の名所。亨和2年(1802)年、弘前藩主津軽寧親が京都から苗を取寄せ移植したことにはじまり、現在では約2kmの散策路が整備されている。山中には津軽三不動のひとつ「中野神社」と不動館城跡があり、殊に中野神社の樹齢約200年のモミジとモミの木、樹齢約500〜700年の大杉は市の天然記念物。例年10月中旬〜11月初旬は紅葉が夜間ライトアップされる。

 
  • 住所:青森県黒石市南中野
  • TEL:0172-52-3488
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

津軽こけし館のイメージ画像  

津軽こけし館

多様な津軽の伝統文化を実演

「津軽こけし館」に隣接して建つ、津軽の伝統的な文化の展示・実演施設。「つがるの食」「手焼きせんべい」「津軽塗」「わら工芸」「陶芸(烏城焼)」「ねぷた」「北の工人」の7つの工房で、それぞれ職人が実演している。館内には食事処や足湯も併設。

 
  • 住所:青森県黒石市袋字富山65-1
  • TEL:0172-54-8181
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。