嶽温泉(だけおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:酸性-カルシウム-塩化物硫酸塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、五十肩など
特徴:藩政時代から湯治の湯として人々に守られてきた温泉。江戸時代初期、薪の切り出しに出かけた地元住民が昼飯を盗んだキツネを追いかけている最中に発見し、その後笹小屋を建てて誰でも利用できるようにしたのが始まりだとか。温泉街近くに広がる岩木山麓の高原は、石坂洋次郎の小説『草を刈る女』の舞台としても有名。源泉数は7つで、泉温は42〜50℃。金属を腐敗させる泉質で湧出量が少なめなので、若干小さめでヒバ材を使用した浴槽が多いのも特徴だ。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

弘前城と桜 岩木山 弘前公園 弘前城から見た岩木山

弘前城と桜

 

岩木山

 

弘前公園

 

弘前城から見た岩木山

 
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-04-27
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-04-27
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-04-27
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-04-27
 
拡大   拡大   拡大   拡大  
ねぷた祭り

ねぷた祭り

             
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-04-27
             
拡大              
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する