十和田湖温泉郷(とわだこおんせんきょう)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:硫化水素硫黄泉、単純温泉、ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩-塩化物泉など
効能:神経痛、筋肉痛、婦人病、火傷、創傷、皮膚病、糖尿病、痛風など
特徴:婦人病から火傷まで幅広い効能を誇る硫黄泉と単純泉。温泉郷のため源泉は様々だが、その中のひとつ「猿倉温泉」は硫黄泉で泉温65〜88度、湧出量は毎分約1トンと莫大だ。効能は神経痛、リウマチ、皮膚病など。「蔦温泉」は単純泉で泉温約47.2度、慢性疾患、リウマチ、病後回復などに効果を発揮する。「谷地温泉」は単純硫化水素泉で泉温38〜42度、湧出量は毎分約180リットル、効能は皮膚病、神経痛、リウマチなど。「猿倉温泉」からパイプにより引湯されている「焼山温泉」は、温泉郷の中心的存在として人気が高い。美しい自然の中、個性豊かな温泉を巡る湯旅を心ゆくまで満喫したい。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

阿修羅の流れ 十和田湖冬物語 十和田湖 湖水祭

阿修羅の流れ

 

十和田湖冬物語

 

十和田湖

 

湖水祭

 
投稿者:奥入瀬大好き!さん
投稿日:2007-09-04
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-09-04
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-09-04
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-09-04
 
拡大   拡大   拡大   拡大  
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する