温川温泉(ぬるかわおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉
効能:動脈硬化症・皮膚病・便秘症・神経痛・腰痛・胃腸病(飲用)など
特徴:十和田湖の北西部、南北に御判如森や藤沢森という800m級の峰を望む浅瀬石川渓流に湧き出す温泉。源泉の湯が浅瀬石川に流れ込み、このあたりの川の水がぬる湯になっていたことから「温川(ぬるかわ)」と名付けられたという。一軒宿「温川山荘」の敷地内に湧きだす源泉には、泉温約60度のやや緑がかった透明の湯が毎分約60リットル湧出。十和田八幡平国立公園の一部をなす鬱蒼としたブナ、カエデの原生林から湧き出る大地の恵みが、木漏れ日を浴びながら体の芯まで染み渡っていく。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

奥入瀬 十和田湖 露天風呂 吉川英治文学碑

奥入瀬

 

十和田湖

 

露天風呂

 

吉川英治文学碑

 
投稿者:ライフデザインさん
投稿日:2006-09-27
  投稿者:中川治雄さん
投稿日:2006-09-20
  投稿者:ほっと、なさん
投稿日:2006-05-31
  投稿者:ほっと、なさん
投稿日:2006-05-31
 
拡大   拡大   拡大   拡大  
風心橋 十和田湖

風心橋

 

十和田湖

         
投稿者:ほっと、なさん
投稿日:2006-05-31
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-05-31
         
拡大   拡大          
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する