薬研温泉(やげんおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

恐山温泉のイメージ画像  

釜臥山展望台

下北半島随一を誇る釜臥山から絶景を望む

標高約879m、下北半島随一を誇る主峰「釜臥山」にある2階建ての展望台。眼下に市街地と陸奥湾を、遠くは八甲田山の山々、北は北海道も望むことができる。

 
  • 住所:むつ市大湊字釜臥山1
  • TEL:0175-22-1111
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

恐山温泉のイメージ画像  

釜臥山スキー場

山から望む夜景も最高!下北半島最大のスキー場

釜臥山と尾根続きの七面山の南斜面に広がる約31ヘクタールのスキー場。夜景を見下ろしながらのナイタースキーも最高!3月中には「スキーカーニバル」が開催される。

 
  • 住所:むつ市大字大湊字大川守44-5
  • TEL:0175-24-1881
  • 駐車場:あり
  • 入場料:リフト券 8時間:高校生以上 2,500円、60歳以上 1,800円、中学生まで 1,300円 ※他時間券あり

恐山温泉のイメージ画像  

宇曽利湖

三途の川が注ぐ恐山の麓に広がる湖

下北半島国定公園内、宇曽利カルデラ内に生じたカルデラ湖。県営駐車場からは、湖畔沿いに2km程の遊歩道があり、その先には湖を一周できる約10kmのサイクリングコース(林道)が続く。エメラルド色で透明度も高く美しい湖だが、鼻を突く火山性ガスの刺激臭が漂い、人によっては体調を崩すことがあるので注意が必要。

 
  • 住所:むつ市
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

のイメージ画像  

 
  • 住所:
  • TEL:
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

恐山のイメージ画像  

恐山

日本三大霊山のひとつ、死者の魂が集まるといわれる大霊場

8つの外輪山と宇曽利山湖一帯を総称し、湖畔には「恐山菩提寺」が建つ日本三大霊山のひとつ。862年に慈覚大師円仁が開山したと伝えられている。辺り一帯は、地獄谷や賽ノ河原と呼ばれる荒涼とした風景が広がり、死者の魂が集まる霊場ともいわれている。死者と交信する“口寄せ”を行うイタコの存在も全国的に知られており、亡くなった人との対話を求めて各地から訪れる人が後を絶たない。

 
  • 住所:むつ市田名部字宇曽利山3-2
  • TEL:0175-22-3825
  • 駐車場:あり
  • 入場料:500円

薬研渓流のイメージ画像  

薬研渓流

風光明媚な美しさに感動!渓流には珍しい生物も生息

様々な樹木が生い茂る谷を、清らかな水が流れゆく渓流。薬研温泉から奥薬研温泉までの渓流沿いには約4kmの渓流探勝歩道があり、のんびりと散策を楽しめる(探勝可能期間5月〜10月)。また、渓流には幻の魚・スギノコ(ヤマメの仲間)やイトウなども生息。運がよければ、時折現れるカモシカの姿を見ることもできる。

 
  • 住所:むつ市大畑町薬研
  • TEL:0175-34-2111
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。