蒸ノ湯温泉(ふけのゆおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:単純酸性泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病など
特徴:八幡平の5合目、標高約1,100メートルの高台に建つ一軒宿「ふけの湯」に湧き出る温泉。八幡平温泉郷の中でも最古の宝永年間(1704〜1711)に発見されたといわれている古湯で、地熱を利用した“蒸かしの湯”として湯治客を中心に賑わったことから「蒸ノ湯」の名がついたという。乳白色の単純酸性泉の湯は、古くより子宝の湯、縁結びの湯としても有名。四季折々に高原を飾る高山植物や、夜の満天の星空を眺めながらの湯浴みが格別だ。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

八幡平アスピーテライン 八幡平アスピーテラインより 大沼

八幡平アスピーテラ...

 

八幡平アスピーテラ...

 

大沼

     
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-04-03
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-04-03
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-04-03
     
拡大   拡大   拡大      
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する