粟津温泉(あわづおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:ナトリウム硫酸塩泉
効能:神経痛、高血圧症、動脈硬化症筋肉痛、痔疾など
特徴:養老2年(718年)、奈良時代の高僧・泰澄(たいちょう)大師によって開かれたと伝えられる北陸最古の名湯。美肌つくりに良いとされる芒硝泉は、無色透明で純度100%。新鮮な湯は飲用することもでき、口に含むとほのかな塩の香りと酸味を感じる。また、共同浴場の「総湯」を中心に各旅館が源泉を所有。宿によって泉質と泉温が微妙に異なるため、湯くらべを楽しむのもよい。ギネスブックにも認定された、創業約1,300年の世界最古の宿「法師」があることでも有名。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

菖蒲湯神輿のひとコマ 粟津温泉の晩夏を彩る『おっしょべ祭り』 粟津駅 泰澄大師像

菖蒲湯神輿のひとコマ

 

粟津温泉の晩夏を彩...

 

粟津駅

 

泰澄大師像

 
投稿者:なりなりさん
投稿日:2006-05-18
  投稿者:なりなりさん
投稿日:2006-05-16
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-04-14
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-04-14
 
拡大   拡大   拡大   拡大  
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する