辰口温泉(たつのくちおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:ナトリウム−硫酸塩・塩化物泉
効能:神経痛、筋肉痛、やけど、外傷
特徴:養老の年、村人が傷ついた馬の脚を湧き出る湯で癒したという言い伝えが残る、約1,400年の歴史を持つ古湯。長い歴史の中、度重なる川の洪水で源泉が埋まってしまったことがあるとか。源助という男が家財を投売り掘り起こすも失敗。ある時、夢枕に現れた薬師如来に「さらに深く掘り盤石を取り除け」と言われ、その通りにすると再び温泉が湧き出たという。その盤石は現在、旧辰口博物館に保管されている。泉質はナトリウム−硫酸塩・塩化物泉で、肌がつるつるになる美人の湯としても評判。廃泉の危機を乗り越え、今もこんこんと湧き出るなめらかな肌触りの湯が、心地よく体に染み渡り日頃の疲れを癒してくれる。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

治部煮 加賀野菜 露天風呂

治部煮

 

加賀野菜

 

露天風呂

     
投稿者:じぶじぶさん
投稿日:2006-06-05
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-06-05
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-06-02
     
拡大   拡大   拡大      
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する