湯涌温泉(ゆわくおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
効能:外傷、やけど、あせも、慢性皮膚病、動脈硬化、高血圧、糖尿病、神経痛など
特徴:養老2年(718年)、紙漉き職人が泉で羽を休めていた白鷺を見て発見したと伝えられる歴史ある温泉。藩政時代には加賀藩主・前田家が湯治場として利用し、大正初期にドイツで開催された鉱泉博覧会では「世界3大名泉」の一つに選ばれた実績を持つ。さらに大正6年には、大正時代を代表する詩人で画家の竹久夢二が恋人・笠井彦乃とともに逗留に訪れ、以来、「金沢の奥座敷」として多くの文人墨客に愛されてきた。泉質は硫酸塩泉で、外傷、慢性皮膚病、動脈硬化、高血圧、糖尿病などに効能発揮。国内外にその名を知られる名湯である。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

近江町市場 香林坊・片町 兼六園

近江町市場

 

香林坊・片町

 

兼六園

     
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-01-26
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-01-26
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-01-26
     
拡大   拡大   拡大      
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する