金田一温泉(きんだいちおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性低温泉)
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進など
特徴:江戸時代・寛永年間に発見されたという歴史ある温泉。泉温は約33.8度、源泉は12か所で湧出量は毎分約364リットルと豊富だ。岩手県内で唯一のラジウム泉で、神経痛や皮膚病に効能があるといわれ、身体の芯まで温まる。古くは南部藩の指定湯治場だったことから「侍の湯」と呼ばれ、多くの人で賑わった。現在では、周辺にのどかな田園風景が広がる閑静な環境の温泉地となっている。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

露天風呂 ラジウム泉

露天風呂

 

ラジウム泉

         
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-10-13
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-10-13
         
拡大   拡大          
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する