木津温泉(きつおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:アルカリ単純泉
効能:皮膚病、関節痛、神経痛など
特徴:丹後半島西部、夕日ケ浦海岸より車で約5分の場所に湧き出る温泉。奈良時代の天平の飢饉の際に一帯で皮膚病が流行し、ちょうど訪れていた僧行基が村人たちを湧き出る湯に入浴させ救ったと言い伝えられる。また、白鷺が傷を癒しているのを見て発見したと言われており、別名「しらさぎ温泉」。皮膚病から村人を救った効能がそのまま今に伝えられ、アルカリ単純泉の湯はなめらかな肌触りが評判だ。湯量は豊富で、一般家庭にまで供給できるほど。1,200年の歴史誇るこの名高い古湯を求めて、丹後まで足を伸ばす湯客も多い。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

琴引浜 夕日ケ浦海岸 伊根の舟屋 水揚げ

琴引浜

 

夕日ケ浦海岸

 

伊根の舟屋

 

水揚げ

 
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-02
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-02
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-02
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-02
 
拡大   拡大   拡大   拡大  
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する