天草下田温泉(あまくさしもだおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

五足の靴文学の散歩道のイメージ画像  

五足の靴文学の散歩道

明治時代に5人の文人が歩いた道

明治40年の夏に、北原白秋、与謝野鉄幹、木下杢太郎、平野万里、吉井勇の五人の詩人が訪れ、歩いた山間の遊歩道。紀行文『五足の靴』にも描かれた。全長約3.2km、2時間を目安に散策できる。

 
  • 住所:天草市天草町下田〜高浜〜大江
  • TEL:0969-42-1111
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

天草ロザリオ館のイメージ画像  

天草ロザリオ館

禁教時代の資料を約5,000点展示

江戸時代〜明治時代のキリスト教弾圧における貴重な資料や遺品を約5,000点展示。耐え忍んだ隠れキリシタンの生活や、信仰の様子に触れることができる。天草の伝統的なおもちゃや、全国の貴重なおもちゃを展示する「まちのおもちゃ箱」も併設(別料金)。

 
  • 住所:天草市天草町大江1749
  • TEL:0969-42-5259
  • 駐車場:あり
  • 入場料:一般320円、高校生210円、小・中学生100円

白鶴浜海水浴場のイメージ画像  

白鶴浜海水浴場

「日本の水浴場88選」に選ばれたビーチ

鶴が大きく羽を広げたようなゆるやかなカーブを描く天然の白浜ビーチ。砂浜の白と松林の深緑のコントラストが美しい。透明度が高く、平成13年度環境省選定の「日本の水浴場88選」にも選ばれた。

 
  • 住所:天草市天草町高浜
  • TEL:0969-42-1111
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

十三仏崎のイメージ画像  

十三仏崎

海岸線を見下ろす景勝地

天草西海岸、通称「サンセットライン」と呼ばれる国道389号を通って向かう岬。入り組んだ妙見浦と白鶴浜海水浴場を見下ろす絶景スポット。夕暮れ時には、周囲を紅色に染めながら夕陽が沈む。

 
  • 住所:天草市天草町下田南
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

轟の滝・大水車天轟丸のイメージ画像  

轟の滝・大水車天轟丸

迫力のある10m落差の滝と、直径10m大水車

天草町下田の下津深江川沿いに、昭和62年に創設された大水車「天轟丸」。特産の天草陶石を砕く日本最大級の水車で、その姿は圧巻。同じ敷地内には幅約20m、落差約10mの「轟の滝」があり、夏場のキャンプシーズンは水遊びで賑わう。

 
  • 住所:天草市天草町下田〜高浜〜大江
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。