植木温泉(うえきおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:弱アルカリ性単純温泉、単純硫黄泉など
効能:神経痛、肩こり、リウマチなど
特徴:明治28年、菊池川の支流・合志川の河原から自噴している湯が発見されたことに始まる温泉。一時は衰退したが、昭和30年代後半に50度以上の高温の源泉が発見され、豊富な湯量を誇る温泉地へと発展した。神経痛、リウマチ、疲労回復などに効能があり、長く農民たちの疲れた体を癒す湯治場として利用されてきた良泉。無色透明のヌルっとした柔らかな肌触りの湯は「美人の湯」と称されることも多く、温泉ファンも唸る名湯として人気だ。弱アルカリ性単純温泉と単純硫黄泉の湯があるため、湯巡りして比べてみるのもよい。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

田原坂公園資料館 田原坂公園 田原坂公園慰霊碑

田原坂公園資料館

 

田原坂公園

 

田原坂公園慰霊碑

     
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-05-14
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-05-14
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-05-14
     
拡大   拡大   拡大      
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する