湯山温泉(ゆやまおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:単純アルカリ硫黄泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、疲労回復、慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷、糖尿病
特徴:弥生時代の開湯とされ、古くから人々に愛用されてきた単純アルカリ硫黄泉。ほのかに香る硫黄臭と白い湯の花が温泉気分を盛り上げる。湯に浸かれば体の隅々まで染み渡るような湯の温もりが心地よく、入浴後もポカポカ感がしばらく続く良泉だ。多様な効能の中でも、つるつるとした肌触りの「美肌の湯」として人気が高く、地元では切り傷や子供のあせもなどの皮膚病によく効くと言われている。2005年には温泉街の中心部に「もとゆの森」という広場が完成し、足湯や飲泉を楽しむ湯客が多く訪れるようになった。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

さくら めじろ

さくら

 

めじろ

         
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-07-25
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-07-25
         
拡大   拡大          
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する