忠治温泉(ちゅうじおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:カルシウム・マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩泉
効能:高血圧、胃腸病、神経痛、筋肉痛、冷え性、関節痛など
特徴:赤城山の南麓に点在する赤城温泉郷の一つ。標高約750m、荒砥川上流の渓谷沿いに建つ、江戸時代の農家風の建物が印象的な湯宿「忠治館」に湧き出る。多様な成分を含む炭酸水素塩泉で、高血圧や胃腸病、神経痛など幅広い効能を誇る。赤城出身の侠客・国定忠治の活躍を描いて人気を博した新国劇の台詞「赤城の山も今宵限り」の文字が記された暖簾をくぐると、どことなく郷愁を覚えるタイル張りの内風呂に、崖にせり出すようにある岩造りの露天風呂。下を見下ろすと、崖下へと流れ落ちる朝日滝が望め、迫力ある景観を楽しめる。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

赤城南面千本桜 赤城大沼の紅葉 フラトピア大花壇

赤城南面千本桜

 

赤城大沼の紅葉

 

フラトピア大花壇

     
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-07-30
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-07-30
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-07-30
     
拡大   拡大   拡大      
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する