熱海伊豆山温泉(あたみいずさんおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

伊豆山神社のイメージ画像  

伊豆山神社

頼朝が源氏再興を祈願した社

伊豆山の町並みを一望する高台にあり、修験道の霊場としても栄えた古社。源頼朝が源氏再興を祈願したとも言われ、江戸時代に入ると「伊豆大権現」と呼ばれ徳川家康も参拝に訪れたという。境内にある伊豆山郷土資料館(入館有料)には、国の重要文化財にも指定されている社宝や神社にまつわる史料が展示されている。

 
  • 住所:熱海市伊豆山708-1
  • TEL:0557-80-3164
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

逢初橋のイメージ画像  

逢初橋

頼朝と政子の愛の架け橋

国道135号線沿い、逢初川に架かる鮮やかな朱色の橋。源平の世、北条政子が婚礼の宴席を抜け出し、想いを寄せていた源頼朝との再会を果たした場所と言われる。橋のすぐ側には、政子が娘・大姫の大病回復を祈願した逢初地蔵が立つ。

 
  • 住所:熱海市伊豆山
  • TEL:
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

般若院のイメージ画像  

般若院

重要文化財を有する真言宗の古刹

平安時代、修験道の霊験場として栄えた伊豆山権現に進出していた真言宗の古刹。『吾妻鏡』『太平記』にも記述が残る。かつては伊豆山神社の別当寺院でもあり、国の重要文化財に指定されている高さ約53cmの木彫りの「伊豆山権現像」が所蔵されている。

 
  • 住所:静岡県熱海市伊豆山371-1伊豆山岸谷
  • TEL:0557-80-5376
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

走り湯のイメージ画像  

走り湯

伊豆山温泉の神聖なる源泉

奈良時代の養老年間に発見された「日本三大古泉」のひとつ。全国唯一の横穴式源泉で、長さ5mほどの洞窟の奥から走るようにお湯が湧き出し海に注いでいたことから、古来より「走り湯権現」として崇められてきた。当地にゆかりの深い源頼朝にあやかり、「出世の湯」とも言われる。近くには守護社である走り湯神社も佇む。

 
  • 住所:熱海市伊豆山
  • TEL:0557-81-2631
  • 駐車場:なし
  • 入場料:なし

MOA美術館のイメージ画像  

MOA美術館

国宝、重要文化財を含む3500点を収蔵

1万4000平米の広い館内にモネの「睡蓮」や野々村仁清作「色絵藤花文茶壷」など、国宝3点、重要文化財64点を含む約3500点を収蔵している東海最大の美術館。毎月企画展が開催されており、梅まつりの時期に公開される尾形光琳の「紅白梅図屏風」は必見。

 
  • 住所:熱海市桃山町26-2
  • TEL:0557-84-2511
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人:1600円、高大学生:800円

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。