雲見温泉(くもみおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:カルシウム・ナトリウム・塩化物泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなど
特徴:雲見海岸の近くに、昭和30〜46年に掘削された比較的新しい温泉。掘削深度は245〜560mで、泉質はカルシウム・ナトリウム・塩化物泉の混合泉。無色透明の湯は石鹸も効かないくらい塩分が強いため、なめると塩辛い。神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばりなどに効能があり、体がよく温まり保温効果が長いことから、別名“熱の湯”とも呼ばれている。また、海が近い漁師町なので、新鮮な魚介を使った磯料理も楽しみの一つだ。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

奥石廊崎 堂ヶ島の夕景 菜の花まつり

奥石廊崎

 

堂ヶ島の夕景

 

菜の花まつり

     
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-05-16
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-05-16
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-05-16
     
拡大   拡大   拡大      
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する