三瓶温泉(さんべおんせん)のグルメ・特産・逸品

温泉のグルメ・特産・逸品情報

食べる(グルメ情報)

レストハウス西の原 そば処さだめ

初秋、朝夕の冷え込みの激しい三瓶高原で栽培が始まる名産。古くは米、粟と同等に重要な食料とされ、一家の片隅にそば畑があることも珍しくなかったという。現在はごくわずかしか作られておらず、貴重な三瓶の味覚として守り続けられている。出雲そばに比べ、ツルっとしたのど越しの良い食感が特徴。11月から新そばの季節がやってくる。

 
住所 大田市三瓶町池田3294
TEL 0854-83-2053
アクセス JR「大田市駅」より車で約30分
営業時間 9:00〜17:00、水曜定休日(祝祭日の場合は翌日休)
人気メニュー:ざるそば、天割子そば

国民宿舎さんべ荘

近年、三瓶温泉の名物料理となった「ホロホロ鳥料理」。キジ科の美しい鳥で、かつては貴族しか食せなかったのだとか。上品な味わいを刺身や鍋で楽しめる。

 
住所 大田市三瓶町志学
TEL 0854-83-2011
アクセス JR「大田市駅」よりバスで約45分
営業時間
人気メニュー:ホロホロ懐石(5,250円・要予約)、ホロホロ定食(3,150円)

温泉地の食べ物情報ををご紹介します。あなたの情報もゆこゆこネットで掲載いたしますので、ぜひご投稿ください。 情報を投稿する

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は店舗・施設へお問い合わせください。