三原山温泉(みはらやまおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:単純泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復、疲労回復、健康増進など
特徴:伊豆大島のほぼ中央、三原山の北側中腹の海抜約460mに湧く温泉。湯は地下約300mより汲み上げられ、現在は5号泉と6号泉の2本が内湯と露天風呂に加水かけ流しで利用されている。無色透明無臭の単純泉の泉質は、海水の成分と類似する温泉の多い大島町では珍しいとか。四季折々に咲き誇る花々や雄大な三原山を一望できる露天風呂に浸かれば、心身ともにみるみるほぐされていくのを実感できるだろう。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

椿 飛び魚姿造り 大島の青唐辛子

椿

 

飛び魚姿造り

 

大島の青唐辛子

     
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-06-06
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-06-06
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-06-06
     
拡大   拡大   拡大      
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する