東郷温泉(とうごうおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:含石膏弱食塩泉、塩化物泉
効能:神経痛、リウマチ、筋肉痛、慢性消化器炎、痔病、婦人病、痛風、動脈硬化症、皮膚炎など
特徴:温泉の発見は明治5年(1872年)頃、東郷湖の湖底から自然湧出している湯を、湖底に住む鯉が教えたという伝説が残る温泉。湯温80度以上と高温の源泉が湖底から湧き出し、霧となって湖面を覆う景色は幻想的な美しさを魅せ、旅情をかきたてる。発見当初は、その湯を湖畔の掘削工事に利用。後に温浴用の湯として引湯され、南東岸の湖畔を中心に温泉街が造られた。湯は無色透明で無臭、肌触りがやわらかく美人の湯としても評判。また、リウマチや神経痛の諸症状を緩和する効能にも優れている。湯上がり後も全身を包み込むような温かさが続き、心と体を芯まで優しく癒す良泉だ。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

東郷湖の夕景 東郷湖 燕趙園 水郷祭

東郷湖の夕景

 

東郷湖

 

燕趙園

 

水郷祭

 
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-03-14
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-03-14
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-03-14
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-03-14
 
拡大   拡大   拡大   拡大  
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する