小谷温泉(おたりおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

栂池高原スキー場のイメージ画像  

栂池高原スキー場

ビギナーから上級者まで納得のゲレンデ

最長滑走距離約5,000m、標高差約800mの場内に11本のコースを持つスキー場。メインとなる「鐘の鳴る丘ゲレンデ」は、初心者やファミリーにぴったりのコース。大半が初・中級者向けで、基礎から練習を積むのに最適だ。上級者には最大35度のチャンピオンコースや、コブとねじれが連なる馬の背コースがオススメ。思い思いのスタイルで滑降を楽しめる。

 
  • 住所:北安曇郡小谷村栂池高原
  • TEL:0261-83-2200
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人4,500円、子供3,000円(リフト通常料金)

鎌池のイメージ画像  

鎌池

ブナ林に囲まれた新緑と紅葉の名所

温泉街から約1kmのところにある、周囲をブナの原生林に囲まれた美しい池。形が草を刈る鎌に似ていることから、その名がついたと言われる。新緑や紅葉の名所としても知られ、池の周囲をぐるりと巡る1周約2kmの遊歩道を整備。また、雨飾山への分岐から鎌池の池畔へと続く鎌池ブナ小径トレッキングコースもある。

 
  • 住所:北安曇郡小谷村中土
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

雨飾山のイメージ画像  

雨飾山

日本百名山に数えられる穴場

温泉街の北側にそびえる「日本百名山」のひとつ。糸魚川と接する県境にあり、山頂からは北アルプスや日本海までを望む。ブナの原生林が連なっており、夏でも涼しく快適。知名度は低く、登山道の整備が万全とは言えないため途中急な場所もあるが、手つかずの自然が残る穴場と言われている。

 
  • 住所:北安曇郡小谷村中土
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

牛方宿のイメージ画像  

牛方宿

“塩の道”に現存する貴重な宿

日本海に臨む糸魚川と松本城下とを結ぶ千国街道に現存する宿場。塩や海産物などを運ぶ貴重な経路として栄え、“塩の道”とも呼ばれた街道沿いには、荷を運ぶ牛とそれをさばく牛方が疲れを癒す牛方宿が建ち並んでいた。現在、唯一残る宿は当時の民家としては質の高い造りで、塩の道の名残を伝える貴重な史料館となっている。

 
  • 住所:北安曇郡小谷村千国
  • TEL:0261-71-5610
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人300円、小中学生100円

栂池自然園のイメージ画像  

栂池自然園

標高1,900m地点に広がる高層湿原

白馬三山が間近に迫る中部山岳国立公園内の標高1,900mの場所に広がる高層湿原。6月中旬〜7月上旬のミズバショウの群生や、夏のニッコウキスゲなどの高山植物が咲き乱れる。約100haの広さを誇り、1周約5.5km、所要時間約3時間30分の遊歩道が整備されている。自然保護のため、アクセスはゴンドラリフトとロープウェイを乗り継ぐパノラマウェイ(所要時間約40分)のみ。

 
  • 住所:北安曇郡小谷村
  • TEL:0261-83-2515
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人300円、小人250円/栂池パノラマウェイ(ゴンドラリフト&ロープウェイ)片道…大人1,720円、子供850円

ピラタス横岳ロープウェイのイメージ画像  

ピラタス横岳ロープウェイ

標高2237m、雲上のロープウェイ

北横岳と縞枯山の間に架かる、100人乗りのロープウェイ。山麓駅から標高2237mの山頂駅までを約7分で運んでくれる。ロープウェイからの眺めはまさに大パノラマ。八ヶ岳、北アルプス、南アルプス、中央アルプスなど全ての山々を一望できる。

 
  • 住所:茅野市北山
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人:900円・子供:450円(片道乗車券)

蓼科湖のイメージ画像  

蓼科湖

白樺やカラマツの樹林に覆われた湖

蓼科温泉入口に1952年に造られた周囲約1kmの小さな湖。湖畔は白樺やカラマツの樹林で覆われ、背後に八ヶ岳連峰を望む。周辺には、ホテルや旅館などのほか、レストランやショップ、レジャー施設が、数多くあり、春から秋はボート、冬はワカサギの穴釣りなどで賑わう。

 
  • 住所:茅野市北山
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

横谷渓谷のイメージ画像  

横谷渓谷

県内屈指の紅葉スポット

渋川上流の横谷温泉から渋川温泉にかけて広がる横谷渓谷。県内屈指の紅葉スポットとして知られ、奥深い渓谷に燃え立つような紅葉はダイナミックで見応えがある。乙女滝や大滝、横谷観音展望台まで遊歩道が整備されており、渓谷沿いの色彩豊な景色を楽しみながらトレッキングできる。

 
  • 住所:茅野市蓼科中央高原
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

王滝のイメージ画像  

王滝

横谷峡一の滝。飛沫が舞い上がるさまは爽快!

横谷峡で最も大きな滝。落差50メートル、幅6メートルで勢いよく水が流れ落ちるさまは迫力十分。滝を眺められる展望台もあり、紅葉の名所としても知られている。

 
  • 住所:長野県茅野町北山
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

乙女滝のイメージ画像  

乙女滝

乙女の恋を叶えたと伝えられている伝説の滝

落差30メートル。“乙女”の名に似つかわしくないくらいに豪快な流れを見せる滝。また、乙女が慕う身分の違う相手の病を治すために、この滝に何度も願いをかけたところ、病が治り、恋も成就したとの伝説が残されている。

 
  • 住所:長野県茅野町北山
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

高浪の池のイメージ画像  

高浪の池

1年中豊かな水を湛える高原の池

明星山の麓、標高540m、深さ13mの1年中豊かな水を湛える高原の池。4m級の巨大魚が何度も目撃されており、池のほとりにはキャンプ場や温水シャワーが整備され、釣りやゴルフを楽しめる。また、明星山は日本有数のロッククライミングのゲレンデとして有名。

 
  • 住所:糸魚川市小滝
  • TEL:0255-56-2327
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

白馬大仏のイメージ画像  

白馬大仏

姫川渓谷の観賞スポットに建つ白い大仏

新潟県と長野県の境にある山の中に現れる高さ23.5メートルの白い大仏。昭和44年に建立されたもので、眼球と白毫は姫川原産のヒスイが使われている。この場所から見下ろす姫川渓谷とJR大糸線が織り成す眺望は絶景。

 
  • 住所:糸魚川市
  • TEL:0255-57-2221
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

塩の道のイメージ画像  

塩の道

上杉謙信の義塩の美談も残る千国街道

その昔、日本海に面した糸魚川市で製塩された塩や海産物を内陸部へ運んだ千国街道を「塩の道」と呼ぶ。戦国時代、敵である武田信玄に塩を送った上杉謙信の義塩の美談もここから生まれたとか。現在はハイキングコースとして整備されており、途中の「塩の道資料館」では「歩荷(ぼっか)」と呼ばれた荷運び人夫の資料などが展示されている。

 
  • 住所:糸魚川市
  • TEL:0255-58-2002
  • 駐車場:あり
  • 入場料:塩の道資料館…大人500円、中・高校生300円、小学生以下50円

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。