星野温泉(ほしのおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:低張性弱アルカリ性高温泉
効能:美肌、高血圧、冷え性、神経痛、糖尿病など
特徴:軽井沢の「野鳥の森」に隣接する一軒宿「星野温泉ホテル」に湧く温泉。明治時代は「赤岩鉱泉」と呼ばれ、草津帰りの湯客の「仕上げ湯」として親しまれてきた歴史を持つ。その後、大正2年より本格的な源泉の掘削が始まり、大正4年に「星野温泉」として開湯。源泉の循環・ろ過は一切しておらず、湯の花が舞う良質な温泉がかけ流しで溢れている。肌に優しい美肌の湯として知られ、かつては北原白秋や与謝野鉄幹・晶子夫妻、島崎藤村、寺田寅彦など多くの文人が訪れたとか。飲泉もでき、湯の恵みを体内からも享受できる。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

白糸の滝 記念礼拝堂 旧三笠ホテル

白糸の滝

 

記念礼拝堂

 

旧三笠ホテル

     
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-05-16
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-05-16
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-05-16
     
拡大   拡大   拡大      
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する