湯田上温泉(ゆだがみおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
効能:慢性皮膚病・慢性婦人病・動脈硬化症
特徴:開湯の時期は明らかではないが、1738年(元文3)に湯治場として許可されたとの記述が古文書に残る歴史ある温泉。護摩堂山の麓に湧き、修行中の山伏達が体を癒すために使っていたとの言い伝えもある。かつては「丑湯」と呼ばれ、土曜丑の日に入浴をすると1年間無病息災で過ごせると言われていた。よって、当日は効能あらたかな「薬師の湯」を求める湯客であふれ、宿に入りきれず廊下で寝る人がいたほどの大盛況ぶりだったとか。平成10年には新しい源泉が護摩堂山の登山口近くに自噴。現在も有効成分をたっぷりと含み、湯量豊富な良質の湯を愉しめる。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

あじさい園 座禅体験

あじさい園

 

座禅体験

         
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-04-24
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-04-24
         
拡大   拡大          
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する