熱塩温泉(あつしおおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

示現寺のイメージ画像  

示現寺

熱塩温泉の源泉がある古刹

弘法大師が開山し、源翁禅師が再建した曹洞宗の古刹。会津三十三観音五番札所であり境内の観音堂に千手観音が安置される。予約すれば座禅と法話の体験も可能。境内に源泉が湧き出ており、門前には足湯小屋もある。

 
  • 住所:喜多方市熱塩加納町熱塩温泉甲795
  • TEL:0241-36-2031
  • 駐車場:あり
  • 入場料:拝観無料(座禅・法話は500円)

喜多方蔵の里のイメージ画像  

喜多方 蔵の里

蔵の街・喜多方の生活と文化をたどる

喜多方で実際に使われていた穀物蔵・味噌醸造蔵や肝煎屋敷など9件を移築保存する一帯。店蔵から座敷蔵、勝手蔵と並ぶ喜多方の典型的な商家を見ることができ、各蔵の内部は喜多方の歴史民俗資料が展示される。蔵座敷では抹茶や煎茶を味わうこともできる。

 
  • 住所:喜多方市字押切2-109
  • TEL:0241-22-6592
  • 駐車場:あり
  • 入場料:一般・大学生400円、小・中・高校生200円

甲斐本家蔵座敷のイメージ画像  

甲斐本家蔵座敷

贅を尽くした蔵座敷に喜多方人の甲斐性をみる

幕末から明治にかけて醸造業などで財をなした甲斐家の四代目・吉五郎が建てた蔵座敷。節のないヒノキや黒檀の銘木をふんだんに使い、外壁は黒漆喰で塗り固めて「烏城」の異名をとった。内部は展示室、応接室だった洋間は喫茶店になっている。国登録有形文化財。

 
  • 住所:喜多方市字1-4611
  • TEL:0241-22-0001
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人400円、小・中学生200円

桐の博物館のイメージ画像  

桐の博物館

桐の香りですがすがしい気分になる工芸博物館

優れた桐材を産出することから、昔から桐工芸が盛んだった会津・喜多方地方。タンスなど桐製品の製造工程見学や桐下駄の鼻緒付けの製作体験ができる博物館。はきもの体験コーナーもあり、花魁下駄や一本歯下駄などを履くこともできる。

 
  • 住所:喜多方市字押切南2-12
  • TEL:0241-22-1911
  • 駐車場:あり
  • 入場料:大人500円、高・大学生400円、小・中学生300円

蔵の街観光馬車のイメージ画像  

蔵の街観光馬車

蔵が建ちならぶ街並みを馬車でゆっくりと周る

蔵を模した2階建ての馬車が喜多方の街をゆっくりと案内してくれる。所要時間は約80分。ひづめの音を聞きながら時が過ぎるのも忘れて喜多方の街並みを見て歩けば、生活に根ざした蔵の街の表情がさらに豊かに見えてくる。

 
  • 住所:喜多方市字東町4109
  • TEL:0241-24-4111
  • 駐車場:なし
  • 入場料:大人(中学生以上)1,300円、小人(3歳以上)800円

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。