長万部温泉(おしゃまんべおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:ナトリウム塩化物泉
効能:リウマチ、貧血、胃腸病、神経痛など
特徴:昭和30年2月12日、天然ガス開発を目的に試掘作業を進めていたときに、天然ガスと一緒に偶然噴出した新興の温泉。その後、新たに豊富な湧出量を誇る源泉が掘り当てられ、野天風呂化した自噴源泉周辺にあっという間に温泉街ができあがったのだという。泉温約55度、ph約8.0、湧出量は毎分約600リットル。お湯は薄い黄色を帯び、かなり塩辛い。塩分濃度が高く、よく温まると評判の名湯をかけ流しで楽しめる。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

静狩の砂浜

静狩の砂浜

             
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-01-15
             
拡大              
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する