川湯温泉(かわゆおんせん)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

阿寒湖のイメージ画像  

阿寒湖

マリモが生息する道内屈指の人気スポット

特別天然記念物のマリモが生息し、また日本のヒメマスの原産湖でもある道内屈指の観光スポット。かつては北のペンケトー、パンケトーと共にひとつの大きな湖だったが、雄阿寒岳の噴火によって周囲約26kmの現在の形になった。湖上には大小4つの島があり、そのひとつチュウルイ島にあるマリモ展示観察センター「トーラサンペ」がある。

 
  • 住所:釧路市
  • TEL:0154-67-3200
  • 駐車場:あり
  • 入場料:無料

摩周湖のイメージ画像  

摩周湖

不思議さと神秘さを秘めた湖

ほぼ楕円形のカルデラ湖。湖面は海抜約351メートル、 湖底は平坦に近く水深約200メートルが大部分を占め、最深は約208メートル。透明度は約41.6メートル(昭和6年時)で世界トップクラスを誇る。

 
  • 住所:弟子屈町美留和
  • TEL:015-483-2255
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

屈斜路湖のイメージ画像  

屈斜路湖

世界最大級のカルデラ湖

ナゾの怪獣クッシーの噂もある、世界最大級のカルデラ湖。湖の中心に浮かぶ中島は周囲約12km、面積約5.7ヘクタールで淡水湖内では日本一の規模を誇る。1月下旬になると、全面氷結する。

 
  • 住所:弟子屈町
  • TEL:015-482-2191
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

硫黄山のイメージ画像  

硫黄山

噴気地帯を観察できる活火山

今なお白い水蒸気の噴煙をあちらこちらで立ち上げている活火山。標高約512メートル、茶色の地肌がむき出しの山麓から山頂まで、無数の噴気孔を持つ。遊歩道で、噴気地帯まで入ることができる。

 
  • 住所:川上郡弟子屈町硫黄山
  • TEL:015-483-2255
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

砂場のイメージ画像  

砂場

どこを掘っても温泉が湧き出る砂浜

掘るとたちまちに温泉が湧き出て露天風呂になる屈斜路湖畔の砂浜。常に湯煙を浜全体から立ち上げており、屈斜路湖畔でも中心的役割を担う景観地。足湯施設も完備する。

 
  • 住所:川上郡弟子屈町
  • TEL:015-482-2191
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

阿寒湖アイヌコタンのイメージ画像  

阿寒湖アイヌコタン

アイヌの伝承文化にふれる道内最大のコタン

約130人が暮らす道内最大のアイヌコタン(集落)。村を貫く通りの両側には30軒以上の民芸品の店が並び、中心のチセ(家)では哀愁漂うムックリ(民族楽器)の調べに乗って、国の重要無形民族文化財に指定されている『アイヌ古式舞踊』が披露される。他に「アイヌ生活記念館」「森と湖の芸術館」も併設。

 
  • 住所:釧路市阿寒町阿寒湖温泉
  • TEL:0154-67-2727
  • 駐車場:あり
  • 入場料:無料(「アイヌ古式舞踊」…大人1,000円、小学生500円)

阿寒湖畔展望台のイメージ画像  

阿寒湖畔展望台

阿寒湖を一望するスキー場中腹の展望スポット

国設阿寒湖畔スキー場のゲレンデ中腹にある展望台。雄阿寒岳を正面に見すえ、その麓に青く広がる阿寒湖を一望することができる穴場的な眺望スポットだ。スキー場が開業している12〜4月は閉鎖。

 
  • 住所:釧路市阿寒町阿寒湖温泉
  • TEL:0154-67-2254
  • 駐車場:あり
  • 入場料:無料

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。