川湯温泉(かわゆおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:硫黄泉 
効能:高血圧症、動脈硬化症、切り傷、慢性皮膚病、慢性婦人病 など
特徴:活火山、硫黄山が恵む温泉。開湯は明治19年で、硫黄採掘職人向けの湯宿が始まりとされている。今でも白煙の噴気をあげる硫黄山を熱源として、こんこんと湯が湧き出ている。数多くの源泉を持ち、様々な泉質を味わうことができるのが特長。中心となる泉質は硫黄泉で、泉温は38度〜50度。湧出量は豊富なので、かけ流しの湯を楽しめる。豊富な温泉が川となって流れていることから名付けられたのだとか。北海道を代表する硫黄泉をたっぷりと楽しみたい。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

硫黄山 摩周湖 川湯温泉 砂場

硫黄山

 

摩周湖

 

川湯温泉

 

砂場

 
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-20
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-20
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-20
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-20
 
拡大   拡大   拡大   拡大  
温泉入口

温泉入口

             
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-20
             
拡大              
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する