盃温泉郷(さかずきおんせんきょう)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:含芒硝石こう泉
効能:リウマチ、神経痛
特徴:明治38年開湯の温泉。当時はニシン漁の全盛期で、各地から集まった漁師達に利用されてきた歴史を持つ。そんな背景のせいか、湯治場というよりも銭湯としての意味合いが強く、岩内や古宇の漁場では「高島の湯」の名で親しまれてきた。昭和50年には、環境庁より国民保養温泉地に指定されている。泉質は含芒硝石こう泉。泉温は約45度と丁度よく、神経痛や筋肉痛などに効果を発揮する。漁の合間に男達が身体を休めた湯に浸かり、美しい夕日を眺めながらのんびりと疲れを癒したい。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

湖沼めぐり 積丹岬 神威岬

湖沼めぐり

 

積丹岬

 

神威岬

     
投稿者:うに丼大好きさん
投稿日:2007-05-31
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-05-31
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2007-05-31
     
拡大   拡大   拡大      
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する