層雲峡温泉(そううんきょうおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:単純温泉ほか
効能:皮ふ病、リウマチ、神経痛、切り傷、糖尿病など
特徴:“北海道の屋根”こと大雪連峰の東麓、黒岳の渓谷に湧き出る温泉。幕末の安政年間に、和人として初めて大雪山系を探検した松田市太郎や松浦武四郎らによって発見されたという歴史を持つ。長らく登山者のための「隠れ湯」的な存在だったが、1950年代になってリゾートとして急成長。今では道南の定山渓や登別などと並び、北海道を代表する温泉地の一つとなっている。60以上もの源泉から湧くお湯は無色透明。弱アルカリ性で刺激が少なく、肌にやさしい湯質から肌の弱い人や高齢者、乳幼児を連れた湯客にも愛されている。開拓者から山男たち、そして観光客へと訪れる人々は移り変わっても、癒しの湯は今もこんこんと湧き続けている。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

アイスクライミング 流星の滝・銀河の滝  層雲峡氷瀑まつり 温泉街

アイスクライミング

 

流星の滝・銀河の滝

 

層雲峡氷瀑まつり

 

温泉街

 
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-10-20
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-10-20
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-10-20
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-10-20
 
拡大   拡大   拡大   拡大  
花ものがたり

花ものがたり

             
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-10-20
             
拡大              
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する