十勝川温泉(とかちがわおんせん)の景色写真館

温泉の特徴

泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(植物性モール温泉)
効能:急性疾患、心臓病、創傷、神経痛、骨折、腰痛、痔疾など
特徴:帯広市の東郊、十勝川左岸にある世界でも珍しいモール(植物性)温泉。長い年月をかけて地下に堆積した太古の植物(亜炭層)が発酵して熱源となった温泉で、海外でもドイツ南西部にしか例がないといわれる。生物ミネラルを豊富に含み、濃い茶褐色でぬるぬるとしてとろ味が強いのが特徴。皮下浸透度がとても高く、短時間で体の芯から温まる。また、植物性の化粧水と同じ保湿効果をもたらすために、湯上がり後の肌のすべすべ感も特上。その昔、動物達が湿原の沼で傷を癒していたことから発見されたという温泉は、今では世界的に貴重な「美肌の湯」として北海道遺産にも登録されている。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する

こちらのコーナーでは、ゆこゆこネットスタッフおよび、ユーザーの皆様からいただいた写真を紹介しております。
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。あなたの素敵な旅の思い出を、ぜひ投稿してください。

十勝が丘公園 旧愛国駅 旧幸福駅

十勝が丘公園

 

旧愛国駅

 

旧幸福駅

     
投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-14
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-14
  投稿者:ゆこゆこネットさん
投稿日:2006-11-14
     
拡大   拡大   拡大      
あなたの撮った写真を、ゆこゆこネットで掲載いたします。 写真を投稿する